4/22 感謝の容器

惜しげもなく誰かのために協力したり
自分のことよりも相手のことを考えたりということはできるけど、

"褒められたらムズかゆい"。。。。
"与えられたら遠慮し過ぎて受け取りづらい"。。。。
”相手が好意でしてくれていることに対して『必ずそれ以上で返さないといけない”と
せっかくのありがたいことなのにプレッシャーに感じてしまう。。。。

このように、”与え上手の受け取り下手”というのか
そういう方は結構多いと思います。

『わかるわかる』とか『自分はきっとそれだわ』という方は
なにもそういう一面を劇的に変える必要はありません。
むしろ、自分を知るチャンスです。

どういうことが分かるかというと、
『自分は褒められたり与えられたり、なにかをしてもらうことが
何回くらいでいっぱいになるのか』ということが分かります。

つまりそれが今の自分の”感謝の容器”の容量です。

いままでは、なぜ自分はこんなに遠慮してしまうんだろ。。。と漠然と思っていた部分が
こうして”容器の大きさ”として分かって意識していくだけでも
感謝の容量が増えます。

自分のことは自分が一番よく知っていると言いますが
案外、自分のことほど分かりにくいものです。

でもこうやって自分のことをちょっとでも知っていくと
周りの人のことがもっと理解できたり、
心も表情もお餅みたいに柔らかくなりまっせ。


合掌。

■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-22 15:53 | スピリチュアル | Trackback

4/21 『頑張らない』の本当の意味

駐車場でも『前向き駐車でおねがいします』と書いているのを見かけるくらいですから、
気持ちや態度も、後ろ向きよりも前向きの方が良いのかもしれません。

無理してまで前向きになる必要はありませんが
そうなる努力をしてみる価値はあると思います。

よく耳障りの良い言葉で『そのままのあなたでいいんですよ』というのを聞きますが、
いまのままで何の問題もなければそのままでいいと思いますが
そのままだと問題だらけだから何かを変える必要がある人の方が
圧倒的に多いものです。

私にしたらそのままでいるのが一番恐怖です。

なので無理してまで前向きになる必要はないけども、
そうなる努力や変わってみる努力は必要だと思っています。

それでもあーだこーだと”しない理由”を言って変わらない(それこそそのままでいたい)人も
中にはいます。
でもそれは”善”か”悪”かということでもありません。
そういう生き方を選択したらどうなるかという問題集を魂が解こうとしているだけのことです。

だから人を変えようとすることは、
真夏にセーターを着るくらいセンスの悪いことです。

人を変えようと思っても変わってくれません。
変えようとすると、過度な期待をしてがっかりすることや、
思い通りにならないことの方が多いですから
必ず苦が生じます。

それよりも自分を変える方が楽ちんです。
どうせ変わるなら後ろ向きよりも前向きの方がいいです。
前向きといってもガチガチの前向きになる必要はありません。
100%の前向きはただの変態です。
というよりも純度100%のピュアな変態です。

人はいくらかのマイナスがないと危険を察知したり
身を守ることができません。
プラスばかりではなくマイナスな一面も必要です。

人の心はプラスとマイナスを行ったり来たりしています。

気持ちがプラスのときは『順調に気持ちがプラスや!』でいいし、
マイナスなときは『今日の自分は順調に落ち込んでるやん』と考える方が
人も自分も責めません。

身体だってそうです。

歳を重ねると身体のどこが痛いそこが痛いと言う会話が増えてきますが、
『順調にオンボロになってきてるやん!』と思った方が
歳を素敵にとることができます。

冒頭に書いたように『頑張らなくていいんですよ』と言う人や
それを真に受けて変わるのを怠ける人がいますが、
努力をしながら『順調に前向きだ』『順調にマイナスだ』という肩のチカラを抜いた思考が
”頑張らない”という考えじゃないかなと思いまっせ。

合掌。



■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-21 06:37 | スピリチュアル | Trackback

4/20 昨日より賢く

何かに失敗したりうまくいかなったときは
その失敗を嘆いたり、クヨクヨしても解決はしませんし
前に進むどころか、後ろ歩きをしているようなものです。

それならいっそのこと、失敗したときに
『失敗したということは”明日は昨日よりも少し賢く生きてみよう”』と
思う方が得策ですしクヨクヨしている時間がもったいなく思えて
前に進めます。

※ここで言う”賢く”というのは
勉強ができるとか成積が良いという賢さではなく”行動”や”心構え”のことです。

もう一つ、”失敗”というのは嘆き悲しむことではなく、
『やり方を変えてみましょ』というサインです。

多くの人が前に進めますように。

合掌。


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-20 07:01 | スピリチュアル | Trackback

4/18 ”考える”ということ

『よく考える』ということはとても大事です。

”よく考える”という行動は時と場合によっては
非常にやっかいな作業かもしれません。

特に外部から入ってくる情報は、それは単に惑わせることなのか、
おとぎ話にもならないくだらない話なのか、真実なのかを
よく考えないといけない。


病(の疑い)にしろ奇跡的なこと、
良いにしろ良くないにしろ一番考えないといけないのは、
自分の勝手な思い込みや先入観を裏付けてくれるような情報を
見つけたとき
です。

その情報をネットで見つけたならその言葉の裏側には
どんな意図があるのか、
もしくはそんな情報を誰かが仕事として直接話してくれたなら、
その人はその仕事に対して本当に誇りを持ってしているのか
子供にも自信を持って自分の仕事を話せているのか
そういうときこそじっくり”考える”ということをしないと
心身ともに振り回されてしまいます。

でないと自分の勝手な思い込みや先入観を
裏付けてくれるような情報を探す習慣がついてしまって
”考える”ということをしなくなってしまいます。

スマホやパソコンを見る時間は年々増えていると思います。

その分、じっくり考えないといけない時間も増えることをお忘れなく。


合掌。


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-18 22:26 | スピリチュアル | Trackback

4/17 火種待ち

いま気力のない人へ。。。


気力がないのは気のせいかもしれません。

ヤル気がないのは本当のあなたではないのかもしれません。

無気力なのは怠け心ではないかもしれません。

現在(いま)、気力がないのは仮の姿かもしれません。

鬱ではないのかもしれません。

エネルギーが有り余っているのが本当のあなたかもしれません。

もしかすると現在(いま)、気力がないフリをしているのは、
心の底から燃え上がらせてくれるような”火種”(ひだね)を待っているのかもしれません。

無気力なときに『あれもしないと、これもしないと』と思っても空回りするだけです。
気持ちだけ焦って結局何も出来ずじまいでガックリするよりも、
『いま私は”火種”待ちをしてる』。。。。
そう思う方が得でっせ。

着火したらボーボーに燃え上がってくださいね。


合掌。

■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-17 20:34 | スピリチュアル | Trackback

4/17 勝ち負けのない生き方こそが、、、、

『無敵になれたらどんなにいいだろう』。。。こう思ったことはありませんか。

”無敵”には二つの意味があります。

多くの人が思い浮かべるのは
他人を押しのけて勝って勝って勝ち進んで勝ち取った”無敵”ではないでしょうか。

たしかにアスリートの世界ならそれがなによりです。
しかしほとんどの人はアスリートではないので
しまいには精神的に参ってしまいます。

アスリートでなくても、
自分と他人を比べた時点で”優れているか”、”劣っているか”を
常にジャッジするという生き方もあります。
しかし、そういう生き方は、他人に勝ったか負けたかを常に意識しないといけませんので
周りは敵だらけです。

優れてる(勝った)と判断したときはいいですが
劣ってる(負けた)と感じたときは自分や相手を心で責めたり、
キツいときは劣等感までもれなくついてきますから
気が休まる間がありません。

でももう一つの”無敵”だと誰でもなることができます。

心にこう決めてみることです。

『他人と比べない』。。。と。

他人と比べない(競わない)のですから敵は存在しません。
敵はいませんから”無敵”です。

劣ってると感じて敗北感を味わうこともありません。

そういう生き方もいいと思いますよ。

心が平和でありますように。

合掌。

----お知らせ----
ちょっとおもしろい企画を近日中に当ブログにて紹介しますね。
------------------

■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-17 00:00 | スピリチュアル | Trackback

4/16 今日出たもの明日出るもの

『一生懸命だと知恵が出る

中途半端だと愚痴が出る

いい加減だと言い訳が出る』


今日はどれが出ましたか?

明日はどれを出しますか?


合掌


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-16 19:25 | スピリチュアル | Trackback

4/15 まだ形になっていない抽象的なアイデア

”行動する!”と決めたと同時に、行動した場合の未来が生まれます。

”何もしない”と決めた瞬間に、何も変わらない未来も生まれます。

しかし、”行動する!”とか”やってやるぞ!”と決めた瞬間にその未来は生まれますが
”決めた”だけではその未来にたどり着けません。

願いがなかなか叶わなかったり現実にならないのは”決めただけ”だからです。

ではあと一つ何が欠けていたかというと、”信念”です。

信念は目標への行動を明確にしてくれます。

途中で諦めそうになったときも信念は勇気を与えてくれます。

信念を持ち続けることを多くの人はめんどくさがります。
そんなときに『頑張らなくていいんですよ』とか『そのままのあなたでいいんですよ』という
耳障りのいい言葉に惑わされます。
結果、その言葉に耳をかさなかった一部の人だけが
次々と願いを現実にしていきます。

先日も書いたように、『宇宙さん、お願い!』と頼みごとをするだけでは
願いが叶わないのはそのためです。

もちろん、心の病などで今は頑張らない方がいい人もいますし、
一息入れるために”一時的”にそのままの方がいい人もいます。

しかし、多くの場合は顔晴らないといけないしそのままどころか
変わろうとしないと何も変わりません。

信念を持ち続けるということはめんどくさく感じることもありますが、
ほとんどの人がそれをしていないからこそ
そのにはまだまだたくさんのお宝が眠っているのです。
反対に、大勢がいるところはお宝も掘り尽くされてペンペン草も生えていません。

信念とはクルミの実のようなもです。
クルミの固い殻の中に美味い実が入っています。
信念は見た目が厄介に見えるだけです。

もう一つ、信念を持ち続けにくい理由は、
まだ形になっていない抽象的なアイデアだからです。

まだ立証もされてなくて形にもなっていないものを喜んで受け入れる意欲が信念です。

たくさんの願いが叶いますように。


合掌。


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-15 10:19 | スピリチュアル | Trackback

4/14 人間関係は鏡

”鏡の法則”とか”接する人は鏡”と言いますが人間関係も鏡です。

自分の心は相手に写り、相手の心も自分に写ります。

相手の嫌だだなあと思う部分を見つけたなら、
それは自分のそういう一面を相手を通して見つけたのです。

相手の良い部分を見つけたなら、
それは自分の良い一面を相手を通して見つけたのです。

姿、形は違っても目の前にいる人は自分の写し鏡です。

良いと思える自分が写りますように。

合掌。



c0111102_02839.jpg


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-14 23:55 | スピリチュアル | Trackback

4/13 見える世界、見えない世界は8:2くらいがちょうどいい

この仕事をしている自分が言うのもおかしな話に聞こえるかもしれませんが、
あまりにも見えない世界やスピリチュアルなことばかりに偏り過ぎるのは
気をつけてくださいね。

私たちには”身体”という着ぐるみを着てこの世を生きているのですから
目に見えるものも大事です。

見える世界、見えない世界は8:2くらいがちょうどいいものです。
(8が現実世界、2が見えない世界)

というのも昨年、スピリチュアルな方に偏りすぎた人たちを目にする機会が多くて
その度に異様というかめちゃくちゃ異常に感じました。

昨年聞いた話だと『ツインソウルと出会えた!』と言って
その人と過ごすために家を飛び出してしまって
会社まで辞めてしまったということも耳にしました。
しかも10歳に満たない子供と奥さんを放ったらかして。。。。

そりゃあそういうのと出会ったら何もかも手につかないほどの
インパクトがあることかもしれません。
でも目の前のしないといけないことを放り投げてまですることではありません。

そこまでしたくなる衝動は出てくるかもしれないし、
偏りすぎた人からは『それほどの衝撃はある!そんなもんだ!』と言われるかもしれませんが
私からすれば、魂だのなんちゃらソウルだのと言う前に
すべきことあるやろ。。。って思ってしまいます。
それに、子供も放ったらして出て行く覚悟があるなら、誰かに『一緒になった方がいいでしょうか』と
他人に相談(というか承認)してる時点で覚悟がないように思えてしまいます。
とにかく一時的にハッピーになれるのはその二人だけで
周りはとんだ迷惑です。
自分よし、相手よし、世間よしの”三方よし”と真逆。

他にも1円も持たずに日本一周をする人もいました。
それはそれでスゴいことだと思いますが
『宇宙にお願いすればなにもかも叶うんだよ』と言って
行く先々の人に食や宿を世話になってるのに『これが宇宙の実力です』と。。。。
その前に世話になった方々に感謝しようぜって思うし
ラブアンドピースみたいなことを言いながら人のお金でなにしとるねんって
聞いたこっちが寒くなってしまいます。
それに協力してくれる人がいたから”おかげさま”じゃないのかなぁと思います。

一見、自分の実力に思えることでも
実は”おかげさま8割、実力2割”です。

スピリチュアルなことばかりに偏ったり
現実世界だけに偏ると人の目は完全に”イッて”しまいます。


現実世界を豊かに生きていくためにはスピリチュアルな要素もちょこっと必要です。

出てくる料理が現実世界だとしたら、スピリチュアルは塩かコショウみたいなもんです。

現実世界という味の調整と好みに合うように見えない世界をちょこっと入れると
美味しくなりますが、ビン一本分を丸ごと入れるものではありません。
それはもう料理とは呼べません。
罰ゲームが変態料理もしくはなにかのプレイです。

スピリチュアルなことに偏りすぎないためには
現実世界に目を向けてすべきことに努力する必要があります。
もちろん、ガチガチの現実世界だけだとココロが萎縮してしまいます。

どちらかに偏り過ぎると目は完全に”イッて”しまって
”ズレてる”ことすら分からなくなります。

なぜ見える世界、見えない世界のバランスが大事かというと、
たとえば、恋愛に良いとされるパワースポットに行って
手を合わせるだけで恋愛運は上がりません。
恋愛運を上げていくには、身なりもキレイにして美しいものに興味も持って
化粧のしかたも研究したり、使う言葉や付き合う人もよく考えて行動して
そういった努力をした上で手を合わせてお願いしないと
異性から好かれる魅力は発揮されませんし恋愛運も上がりません。

手を合わせてお願いするだけで恋愛運が上がるなら
この世に恋愛運の悪い人はいないはずです。


魅力がアップするように精一杯努力して手を合わせてお願いしないと
神さまは『よっしゃ!叶えたろ!』と思ってくれません。

反対に、努力も何もせずお願いごとだけ言っても
神さまは鼻をほじりながら『ふ〜ん、、、、んで?』と応援もしてくれません。

もしあなたが神さまなら、ただ願ってるだけの人と
精一杯努力してから願ってる人ならどちらを応援するでしょうか。
答えは明白です。

宇宙に『金運が上がりますように』とお願いだけしても上がりません。
仕事を顔晴って人の役に立って精一杯やることをやってから
『金運が上がりますように』なら神さまは応援してくれるでしょう。

なので見える世界も見えない世界もバランスよく取り入れないと本末転倒です。

『果報は寝て待て』という言葉もそうです。
なにもせず果報がやってくるという意味ではなく
努力して努力してやるだけのことはやったらあとは天におまかせ(寝て待て)という意味です。

時と場合によっては面倒くさいこともしなければなりません。
なによりも目の前のするべきことをしていかないと何も開けてこないのです。

努力をした分量に比例した結果を受け取る。。。
この地球(ほし)はそういう場所なのです。

努力とは願い事や祈りと同じ”神ごと”です。

バランスを大事に。

合掌。



c0111102_14382738.jpg




■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-13 21:38 | スピリチュアル | Trackback

4/11 第一印象は出会って5秒で決まる

”人は見た目じゃない”といいますが100%そうではありません。

特に第一印象というのはとても大事です。

根はとても良い人でも普段からムスッとしてるのが習慣だと
初対面の人には根の良さよりも”ムスッとした人”としての印象がインプットされます。
しかも第一印象を覆すのはそうそう簡単なものではありません。

というのも、人というのは初対面の人に対して、
本人が頭で考えるよりももっと深い潜在意識レベルで
相手の2つのことを無意識にジャッジしています。

一つは”信用できる人かどうか”
もう一つは”親しみやすいかどうか”

初対面の人に対して潜在意識はその二つを判断しようとします。

しかもその判断が下されるまでに出会ってから5秒もかからないそうです。

ココロが一度下した判断は覆すには非常に時間がかかります。

人は見た目ではありませんが笑顔を絶やさないようにすることは
周りから見てもとても素敵なものです。

それに無表情だったりムスッとした表情やしんどい表情は
貧乏神や魔界人、噂話をエサにする人が寄ってきてしまいます。

どれほど笑顔が大事かというと、
これはある実験でも立証されているのですが、
口を3の字にして鉛筆を縦にに加えながら仕事をするのと
横にくわえて仕事をするのでは仕事がはかどるスピードや集中力は、
横に鉛筆をくわえながらの方がはるかに上回るそうです。

口をとがらせるよりもやっぱり笑顔です。
早速鉛筆を横向きに口にくわえて笑顔の練習!

明日もあさっても笑顔を絶やさない素敵な表情でいましょね。

合掌。


c0111102_21143887.jpg


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-11 21:16 | スピリチュアル | Trackback

4/9 ココロとコトバ

心はあなたを病気にもできるし元気にすることもできます。

あなたの言葉は人からエネルギーを奪うこともできるし
人に生き甲斐や感動を与えることもできます。

自分の心構えや言葉は、良い悪い関わらず発信したことが
内側にも外側にも大きな影響を与えます。

今日はそれだけ。

合掌。



写真はめっちゃクリアなオレンジガーネット(ヘソナイト)。
透明度が強烈でとても元気が出る発色です。


c0111102_22545140.jpg




■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-09 22:56 | スピリチュアル | Trackback

4/8 人はなぜ苦しむのか

悩みも不安もない人生ならどれだけ楽だろう。。。とだれも一度や二度は
思ったことがあるはず。

たしかになんでも楽であるにこしたことがありません。

かといって”苦”をゼロにして生きるのは難しいかもしれませんが
できるだけなくすようにすることはできるはずです。

そのためには”苦”を理解する必要があります。

”なぜ人は苦しむのか”ということを知っていると
少々の”苦”がやってきても苦が苦でなくなりますし、
クヨクヨしている暇はない!と次に進んで行くこともできます。

では、”なぜ人は苦しむのか”。。。。。
それはとてもシンプルです。

人は、思い通りにならないときに”苦”を感じます。

人と自分を比べて相手の方が優れてて自分の方が劣っていると感じたとき、
自分の思い通りに人が動いてくれなかったとき、
好きな人が自分を好きになってくれなかったとき、
結果が思い通りならなかったとき。。。。など
自分の思い通りにならないときに”苦”が生じます。

生きていたら大なり小なり思い通りにならないことは必ずあるものだと
最初に受け入れてしまうことです。

努力してなんとかなりそうなら努力してみることです。

努力云々の内容じゃないときは
それに対してクヨクヨ悩んだりブーブー文句を言っても前に進まないので
”この世には思い通りにならないことだってある!”と
きっぱり諦めて次に進むことです。

とにかく、そもそもこの世には思い通りにならないことがあるものなんだと
最初に受け入れてしまえば今よりも間違いなく楽天的になるはずです。
受け入れてるのに今よりも悲観的になることはあり得ません。

それでもまだ思い通りにならないことについてブーブー言う人がいれば
おそらく”幸せ恐怖症”かもしれません。
それはそれでそのような生き方もあるんやろなぁと思うので止めることはできません。

いま何かに苦しんでて、そこから楽になる方法を探している人には
ぜひ”そもそもこの世には思い通りにならないことがあるものなんだ”と受け入れてしまうことです。

もうちょい肩のチカラ抜いて生きましょ。

合掌。




写真はマーカサイトインクォーツ。
この金ぴかの内包物のようにキラキラ光って進みましょ^^


c0111102_2256986.jpg




■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-08 23:59 | スピリチュアル | Trackback

4/7 目ん玉

追記:全石完売しました。ありがとうございます。

今日は久しぶりに石の話。

長年、天然石を扱ってきましたが
この数年で石の種類も増えて珍しい石との出会いも増えているので
いつも新鮮な気分です。

たくさんの種類の中でも昔から定番の天然石があります。
その中でも”天眼石”という目ん玉模様の石があるんですが
この数年で本当に良いものは見かけなくなったなぁと思ったら
ついこの間、びっくりするくらいの目ん玉模様の
天眼石を見つけました。

しかも粒サイズが20ミリ。。。

もうこんなに美しい天眼石は手に入らないというくらいの
クオリティなので事務所に飾って今後どのように使用していくか考えていました。

いまはホームページには掲載していませんが、
人型のお守りを作っていた『まもるくん』と『めっちゃまもるくん』の
頭部にしてみるのもアリかなぁとも思いました。

この数日はバラさずにブレスのままの状態ですので
『まもるくん』と『めっちゃまもるくん』を知っている方で
制作して〜という方がいらっしゃいましたら
HPのお問い合わせフォームからご連絡いただければと思います。

その前に写真を撮ったのでギョロッとした目ん玉模様をご覧下さいね。



どの粒もまるでこっちを見ているような感じでしょ^^

c0111102_045155.jpg



横から見ても縞模様がはっきりしていて他の粒と横のラインが揃っています。

c0111102_051446.jpg





■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-06 23:59 | スピリチュアル | Trackback

4/6 自己嫌悪感から学べること

自己嫌悪感と聞くとマイナスなイメージを持つ人が多いと思いますが
実はそうではありません。

自己嫌悪感は『間違った方向に向かおうとしていましたよ』という
センサーのようなものです。

『あちゃ〜、、、やってもた〜』という感情や
『なんてアホなことしてしまった(言ってしまった)んだろう』という自己嫌悪の感情があるということは
”いま自分はズレている”ということが分かっている証拠です。

迷惑人間や魔界人には『ズレてるかも』というセンサーが備わっていないか
故障しているかのどちらかなのでズレたことすら気付きません。
ズレたことすら気付かないから『なんてことをしてしまった(言ってしまった)のだろう』という自己嫌悪感も出てきません。
自己嫌悪感もないからタチの悪いことに、何をやっても許されるという態度をとります。
とても困ったものです。

いろんな相談を受けていたら『自己嫌悪で落ち込む』ということをよく聞きますが
それは恥じることでもありません。
むしろきちんとセンサーが機能してそれを感じ取れているということですし
相手に迷惑をかけたり嫌な気持ちにさせてしまったのかも。。と気付けた自分を褒めてあげてほしいほどです。

それに気付けたら”いま自分はズレてる”ということにも気付けますから
そこからすぐに修正もできます。

なので自己嫌悪感がやってきたときは
魔界へ向かうのではなく。
改善して次のステップに進めるチャンスです。

それを繰り返していくと、ケンカしながらお互いを知って仲良くなっていくカップルのように
自分のことを好きになっていけますよ。

なので自信を持って”ズレてるセンサー”を磨いていきましょ。


合掌。



■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
# by hal-min | 2018-04-06 23:30 | スピリチュアル | Trackback