11/13 6本のひも(ひっぱる)

人には見えないヒモが6本あります。

頭のてっぺんに一本のヒモが出ています。
両目尻からも一本ずつヒモが出てます。
唇の両端にも一本ずつヒモが出ています。
おヘソのあたりにも一本のヒモが出ています。

次に、読みながらで構いませんので
実際にやってみてください。

(1)頭のてっぺんのヒモが上にピ〜ンと引っ張られる。
自然と頭が上にグンと上がり、アゴをひいた感じで
背筋がシャンとなりましたね。

(2)おヘソから出ているヒモが前にグイッと引っ張られます。
横から見るときれいな背中のラインが出ていますね。

いい姿勢になりましたね。
とても堂々として見えます。
では次にいきます。

(3)唇の両端のヒモが上にクイっと引っ張られます。
唇の両端がキュッと上がり頬もつられて一緒に上がっていますね。
なんか良いことが起きそうな表情になってきましたね。

(4)目をぱっちり開きます。その状態で両目尻のヒモだけが
下に引っ張られます。
うれしそうな目になりましたね。
とてもいい感じです。

どうでしょうか?
いい姿勢、いい表情になっていると思います。
できれば鏡の前でやってみてください。
写った自分を『とても素敵だ』と心の世界で
写った自分に言ってあげてください。
見えない6本のヒモがさらに引っ張られると思います。

これを苦痛にならない程度に、
義務にならない程度に、思い出したときで
いいのでやってみてください。
最初は違和感があるかもしれません。
でも続けていくとクセになります。
習慣になります。
気付けば無意識にそうしています。

そして同じような人が寄ってきます。
または出会います。
もしくは相手もそうなってきます。

見えない6本のヒモは誰もが持っています。
せっかく備わっているのだから使わないともったいないもったいない。

表情や姿勢、思いは伝染します。
例えが少々悪いですがインフルエンザのウイルスのように。

では最後に問題です。

Q:短気な人はなぜ短気か・・・。

 A:短気な人といるからです。
それが次々と色んな人にリレーし、
気が付けば短気な人ばかりが集まっています。
これはいろんなことにも共通します。

一人でも多くの方が6本のヒモを引っ張りますように。

合掌。

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
あなたのクリックがこのブログ継続の原動力に
なります。ご協力よろしくお願いします!
11/13   6本のひも(ひっぱる)_c0111102_152655.gif


○本日15時17分満月○
by hal-min | 2008-11-13 01:58 | こころ


<< 11/14 そんな考えもあ... 11/11 意思決定(じぶ... >>