12/17 法則(うちゅう)

少し前にある人(クライアント様ではない)から
電話がありました。
道ばたでお金を拾ったと。
10円か100円だろうと思っていたら
1万円札が4枚だったそうです。
その人はとても喜んでいました。
4万円も道で拾ったら誰だって喜びますよね。

でも懐(ふところ)にしまわず、
その人に警察に届けるか
拾った近くの家の人で落としている人がいるかもしれないので
聞いてみてと強く言いました。
せっかく喜んでいるのに水をさすようでしたが
これはとても重要なことなのです。

なぜならお金を落とした人はどう思っているでしょうか。
『うぁ〜どうしよう』と思っているはずです。
そのお金を懐にしまうということは
『奪う』という行為になります。
そして奪った人は宇宙の法則に従って必ず
『奪われる』もしくは『失う』ということが
近い将来起こります。

今回、もしその人が4万円を自分のものにしてしまったら
近い将来、4万円相当の何かを奪われるか失います。
必ず。それはお金かもしれません。
それは4万円相当の物や時間、労力などのエネルギー
なのかもしれません。
とにかく『奪う』ということは、
それ相当の何かを『奪われる』『失う』ということになります。

ほかにも職場の備品などを持ち帰る人もそうです。
それは職場の物を『奪う』行為になりますので
それに近い金額、もしくはそれに相当する何かを
必ず奪われるか失います。

万引きする人もそうですね。
一見万引きは成功しているように思われますが
お店から商品を奪ったのですから、
必ず近い将来、何かを奪われますし失います。

家電ショップや色んなお店で値切る人もそうです。
値切ると得した気分になりますが
それはそのお店の利益を奪うということになります。
店員さんが気前良くディスカウントしてくれたなら
以前その額に相当する何かを誰かに与えたということなので
素直に受け取ればいいのですが、
店員さんが『う〜ん、もう勘弁してください』と言うまで
値切ると店員さんの時間やエネルギー、そしてお店の
利益という3点セットを奪う事になりますので
提示金額、もしくは値切ったとしても店員さんが良い気分で提示
した金額で折り合いをつけた方が間違いなく良いのです。

時間やエネルギーもそうです。
誰かの大切な人生の時間を自分の暇つぶしに
使ったり、誰かが自分のために時間とエネルギーを
使ってくれたのに粗末に扱うと、同等もしくはそれ以上の
自分の人生の時間やエネルギーを失います。
時間やエネルギーだけとは限りません。
お金に変化(へんげ)したり
物に変化(へんげ)するかもしれません。

長くなりましたが、冒頭の方は幸い拾った場所のすぐ近くの家の人に
『お金を拾ったんですけど』と訪ねると、
「4万円ですか!!?」と金額もピッタリ合っていたので
お返しして事なきをえました。
私もそれを聞いてホッとしました。
その人はせっかく拾ったのに少々ガッカリだったようですが、
間違いなくその人は近い将来、
4万円相当の何かが戻ってきます。
一括で戻る場合もありますし
分割払いのように戻ってくる場合もあります。

思いの世界でも誰かを責めれば責められたり、
敬意をはらえば尊敬されるように、
現実世界でも同じようなことが起こります。

これが私たち人間がどこに逃げても逃れられない
宇宙の法則、システムなのです。

是非少しでも意識してみてください。
この法則を知り、良い方向に使えば
あなたの人生は面白いほどガラリと変わるでしょう。
この仕組みを知るとホントに面白いです。
中には否定する方もいらっしゃるかもしれません。
しかし否定しようがしまいが私たちは
宇宙の法則の中で法則通りに生きています。

■霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
あなたのクリックがこのブログ継続の原動力に
なります。ありがとうございます!
12/17   法則(うちゅう)_c0111102_019822.gif
----お知らせ----
18日〜24日まで不在となりますが
お問い合わせはメールをいただきましたら
お返事させていただきます。
誠に勝手ではございますが何卒よろしくお願い申し上げます。
------------------
by hal-min | 2008-12-17 23:32 | スピリチュアル


<< 12/18 顔(むき) 12/16 両手(りょうて) >>