3/14 深い深い根っこの部分(つながっている)

傷付け合うのはやめよう。
自分とは別の人、つまり他人を傷付けるようでも
それは自分自身を傷付けているのと同じだからです。
だから人を傷付けても責めても解決しないのです。

私たちが住んでいる地球には、
大陸があり、無数の島があります。
それらは全て別々のように見えますが、
それは海があるからです。
もし海が干上がったら全ての大陸、
島々が地続きで繋がっていることが
分かります。

魂もまた同じです。
宇宙という意識体の一部で、
全ての魂は深い根っこで繋がっているのです。
だから誰かを傷付けると傷付けられるのです。
もしくは同じようなダメージを受けることになります。
『しっぺ返し』という言葉もありますね。

ではなぜ、何もしていないのに一方的に
攻撃してくる人や苦しめる人が現れるんだ!という
場合もありますが、それらはまた別の意味を持つ
場合がありますし、長くなってしまうので
ここではその場合については割愛させていただきます。

話がそれてしまいましたが、
『しっぺ返し』というとネガティブなイメージが
ありますが、良い意味でのしっぺ返しも
あります。
冒頭の反対のことをすることにチャレンジしてみると
実感していただけると思いますし
もしくは今までもそのようなことがあったはずです。

思い出してみて下さい。
楽しい気分になったことはありませんか?
喜んだことはありませんか?
感謝されたことはありませんか?
それは偶然ではありません。
過去に誰かに同じような気持ちにさせた
良い意味での『しっぺ返し』を
受け取っていたのです。

色んな人があなたの人生に登場します。
気の合う人合わない人など。
困った時に協力してくれる人してくれない人、
口やかましい上司もそうです。
一部例外もありますが、あなたの人生に登場する人は
皆、魂レベルでは仲間なのです。

しかし注意していたきたいのが
いくら自分を成長させるために
試練を与えてくれるからといって
自分の許容量を越えてパンクするまで
我慢すことはありません。

ここでもそれに関しては様々な意味を持つので
割愛します。

とにかく出会う人はどんな人であれ
何かを教えてくれています。
そのような視点で見てみると
今までとは違った捉え方になるのではないでしょうか。

■霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

PRサイト
催眠療法のHPはこちら
by hal-min | 2009-03-14 01:45 | スピリチュアル


<< 3/15 なまけ者のさとり... 3/11 へそ(へそ) >>