4/9 宇宙のレジ(ごめんなさい)

笑ってはいけないと思っていても笑ってしまうことが
あったのでこの場をかりて謝りたいと思います。

毎日の犬の散歩コースの途中に
家が建ち並んでいるところがあるのですが、
そこを通っているとどっかの家から声が聞こえてきました。
大きな声ではっきり聞き取れるくらいなので
おそらく窓を開けていたのだと思う。
家の中で犬を飼っているんでしょうね。
聞こえてきたのは『お手!』という男性の声でした。
私は「あぁ、お手を教えているんだなぁ」程度で特に何とも思わなく
歩を進めていても、まだ大きな声で聞こえてきます。
『お手!』
『お手っ!』
『お手やろ〜ぉ!お手っ!』
『お手っ!』
『あ痛っ〜っ!』
あまりにもしつこいので犬が噛んだのでしょうね。

まるでコントみたいな絶妙なリズムや間でした。
さすがに声に出して笑いませんでしたが
こらえるのに必死でした。

その人が痛がっている痛みは、
その人が以前誰かに与えた痛みが犬に噛まれるという形で
返ってきたのかもしれません。

もしくは近い将来起きる大きな痛みを回避するために、
護りのチカラが働いて何度かの分割で痛みを
受け取っていた一場面だったのかもしれません。

いずれにせよ私は笑ってしまいました。
勿論、私も笑いっ放しだと何らかの形で返ってくるので
すぐに心の中で『笑ってしまってごめんなさい』を3回繰り返しました。
そうしないと宇宙は精密機械のように正確なので、
宇宙のレジが稼働し、必ず『笑われる』という形で清算します。

これは他のこと全てに共通します。
宇宙のレジは正確です。
例えば宇宙のレジはこのように清算します。
・奪う→奪われる。
・責める→責められる。
・バカにする→バカにされる。
・恨む→恨まれる。
・ダメージを与える→ダメージを受ける。
・見下す→見下される。
・追いかける→去っていく。
・苦しめる→苦しめられる。
などです。
なので宇宙のレジが稼働する前にそのような
思いや行動をとったときに出来るだけ早く
『ごめんなさい』と声に出して伝えるか、
強くそう思うとレジが稼働するまでに
相殺(そうさい)されます。
つまりチャラになるということです。

たまにチャラにならず近い将来『お釣り』みたいな
形で返ってくるときもありますが
そのようなときは早いに越したことはありません。

そしてこれらは何もネガティブなことのみに対して
宇宙のレジが稼働するのではないのです。

例えばこのようにも稼働し清算してくれます。
・与える→受け取る。
・感謝する→感謝される。
・許す→許される。
・大切にする→大切にされる。
・喜ばせる→喜ばされる。
などです。この場合、そのような出来事が起きれば
素直に喜んで良い気分になってください。
精密で正確な宇宙のレジがちゃんと稼働してくたのですから。

ただ、一つ、落とし穴もあります。
これらは必ずしも瞬時にレジが反応するとは限らないということです。
与えたら瞬時に何かを受け取るかというとそうではなく、
(もちろん瞬時の場合もありますが)
一日後や数日後、数週間後に時間差として返ってくる場合が
あるのです。
瞬時にレジの反応がないと感謝したのにその人から感謝されなかった!と
ムカッとする場合もあります。
そんなときは自分自身に対しこう思います。
『それは感謝してほしくてやったこと?』って。
するとそんな思いでしたことではなかったことに気付きます。
見返りなんかを求めていなかったことに気付きます。

でも時間差で必ず同じような良い気分のことが姿形を変えて返ってきます
のでご安心ください。

とにかく犬に噛まれた(であろう)男性の方、
笑ってしまい本当にごめんなさいm(_ _)m

え?まだチャラになってないって?

レジ壊れてるの?
こわれるはずありませんよね。

ごめんなさい。

■霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

PRサイト
催眠療法のHPはこちら
by hal-min | 2009-04-09 03:32 | スピリチュアル


<< 4/10 気(おなじしゅう... 4/7 箱の中身(はこのなかみ) >>