5/11 ことば(ことば)

普段使っている言葉を変えてみると
現実も変わってくる。

『あんな奴大っ嫌いだ』なら、
『あの人は私を成長させてくれるために
現れた人だ。学ばせてくれてありがとう』に。

『こんな仕事ダルい。なんでこんな会社に入ってしまったんだ!』なら、
『会社は世の中にこの一社だけじゃない。でも、
この職場という学校で色んな人の色んな一面を
見させてもらうことができている。
そこに気付いた自分はスゴいじゃないか!』に。

また、出費ばかりで悩んでいるなら、
『入っても出ていくばっかりだ。ハァ〜。』とか、
『失いたくない』と強く思っているはずです。
請求書を見るたびにがっかりしているはずです。
その思いはやがて出費がかさむ現実となります。
請求書を見たら『おぉ!小切手が届いたやんか!めっちゃ嬉しいわ〜』
(関西弁でなくてもかまいません(笑))と声に出してみてください。
小切手が届いたら嬉しいですよね。
では声に出してそのような気分に浸ってみてください。

歩いていて誰かとぶつかったら『痛いのぉ!何やねんこいつ!』と
思っていたのなら、
どちらが悪いとか正しいとか関係なく、
すぐにすいませんとかごめんねと言って、
『自分が以前誰かに与えた不快感がこの知らない人を通じて
返ってきたんだ。それに気付いたから以前のことは
チャラになった!ぶつかってくれてありがとう』に
変えてみて下さい。

渋滞に巻き込まれたなら『あ〜!もぅ〜!イライラするなぁ』を
『この渋滞のおかげで大事故にあうタイミングから回避できたんだ!
自分はまもられている。ありがとう』に変えてみて下さい。
(実際に守護の方がこのようにして守ってくれている存在例はたくさんあります)

まず言葉を変えてみてください。
すると起きる出来事がだんだん変わってきます。
楽しい出来事や良い気分になる出来事が次々と起き始めます。

多くの方に楽しい出来事が訪れますように。

合掌。

■霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

PRサイト
催眠療法のHPはこちら
by hal-min | 2009-05-11 19:09 | スピリチュアル


<< 5/13 一日一回(いいこと) 5/9 お知らせ(おしらせ) >>