6/24 きつね色(こんがりていどに)

嫉妬心や独占欲をなくすにこしたことはないでしょう。
しかし私たちは人である以上、完璧ではありません。
好きな人や近い存在の人に対してはどうしても
持ってしまいます。
何もそれらを0にすることはないと思います。
松下幸之助氏も言われていたように、
嫉妬心や独占欲は持ったとしても【こんがりきつね色】程度までにした方が良いと。
なるほどなぁ!と思いました。
黒こげになるまでそれらを続けて言った場合、
嫉妬心や独占欲はさらに強まり、
相手に対し支配的になってしまい、
思い通りにならないとさらにそれらの気持ちはさらに強まって
好印象を持っていた人でも
関係をもっと悪化させてしまう可能性があるからです。

そのような場合、相手に対する信じる気持ち、
祝福の気持ちが少なくなっているはずです。
うまくいくものもいかなくなってしまいます。
それは嫉妬心や独占欲をきつね色ではなく、
黒こげに焦がしているのと同じかもしれません。
真っ黒に焼き過ぎたパンは食べれないのと似ています。
当然美味しくもないでしょう。

運気を自ら下げてしまう行為なのです。
嫉妬や独占欲は持ったとしても【こんがりきつね色】程度に。。。ですね。

■霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

PRサイト
催眠療法のHPはこちら
by hal-min | 2009-06-25 01:43 | スピリチュアル


<< 6/26 紙に書く(かみにかく) 6/23 詩(ひとのうたじ... >>