11/11 変える(なにかを)

恥ずかしがってちゃなにも始まらない。
怖がってちゃなにも始まらない。
でも恥ずかしがっていたり、
まだ起きていない何かに怖がっているときは
『何かを変えよう、何かを変えなきゃ』と思っているということです。
そして自分と他人を比較することもありません。
自分は価値のない存在なんだと思うこともありません。
価値があるからこそこの世に魂の修行をしに
この世にやってきたのです。
今起きている問題や乗り越えることに取り組むに
ふさわしい価値ある存在なのです。

■霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

■お問い合わせはこちらから>>>■

■PRサイト
催眠療法で悩みを解決する方法を無料で教えます。
by hal-min | 2009-11-11 22:49 | こころ


<< 11/12 否定の消しゴム... 11/8 めがね(いろめがね) >>