2/11 やっつける(やっつける)

【やっつける】という言葉を聞くと、ヒーローが悪者を倒すような
イメージが思い浮かびます。
ここ最近気付いたのですが、
私は昔(十数年前ですが)、職場などでこの『やっつける』という
言葉をよく使っていました。
今振り返ってみると、仕事でこの言葉を使ったときって
雑だったように思いました。

『この仕事をやっつけてからすぐに行きます』とか、
『ちょっと今やっつけている仕事があるので』とか
『この仕事をやっつけたら次はあの仕事をやっつけないと。。。』など、
やっつける気持ちでこなした仕事って
何らかのミスがあったり、スムーズにものごとが運ばなかったよなぁと
振り返ってみて感じました。(気付くのが遅過ぎましたが)
見積りに重要な項目が抜けていたり、
入念に電話でやり取りしてから出張に行って
打ち合わせでいよいよ重要な話になったときに出さなければ
いけない書類の一部を忘れていたりと、
ものごとの歯車が噛み合なくなっていました。
今頃になって気付いたのですがそんな気持ちでやるから、
『やっつけ仕事』っていうのかなと思いました。
先人の方はうまく言ったものですね。。
そんなときって何かと忙しさのせいにしたり、
時間がない時間がないと時間のせいにして
仕事に向き合うから、やっつけてやろうという気持ちになるんだと
思いました。

そして、やっつけるということは、近い将来、何かにやっつけられるという
ことですから、
仕事をやっつける→仕事にやっつけられる(心身共にパンクする)という
ことになるんでしょうね。
やっぱり何事も宇宙の法則通りですね。。

やはり、お仕事に対して、【させていただく】、【させていただいている】
【与えていただきありがとうございます】という気持ちというのが大事ですね。

日々学びですね。。。

合掌。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■

■PRサイト
催眠療法で悩みを解決する方法を無料で教えます。
by hal-min | 2010-02-11 23:59 | こころ


<< 2/12 あった(いいこと) 2/10 順調(ほぼ) >>