4/14 手に入れた(なにかをてばなせた)

大きな喜びを体験したことは誰しも一度はあるはず。
どんなことでもかまいません。
思い出してみてください。
ここ最近のことでも小さい時のことでも
学生のときのことでもかまいません。
とにかく思い出してみてください。

そして大きな喜びや大きな感動を手に入れたときの
ことを見つけたら、
もう少しそのときのことを思い出してみてください。
それを手に入れたということ、
それを体験したということは、
代わりに何かを手放したはずです。

何かに対する執着かもしれません。
今まで部屋の片隅でホコリをかぶって使わないのに
大事にとっておいた物かもしれません。
何かのこだわりかもしれません。

それらを手放したからまるで入れ替わりのように
それ相応の相反する『うひょ〜♪』というような
出来事がやってきたはずです。

『あの時は若かったから』
『昔は健康だったから』
『そのときは景気がよかったから』
これらは過去にとらわれているのであり、
過去の経験からきているのです。

未来も過去も確かに大事です。
でももっと大事なものがあります。

【今】です。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-04-14 23:59 | スピリチュアル


<< 4/15 ケア(けあ) 4/13 短い言葉だけど(... >>