4/24 敵(いない)

誰かを『嫌な人』、『会いたくない人』、
『自分を否定する人』、『自分を苦しめる人』と
ジャッジしたときはその人を『敵』とみなしてしまう。
ではそのようなときはどうすればいいのか。
下記のように捉えてみると
『敵』はいなくなります。

「この人は嫌な人として現れたということは
この世では私を成長させるために、わざわざ
嫌な人(会いたくない人、否定する人など)という役を演じて現れてくれている。
そして『この世では嫌な人として現れるよ。だからそれを
乗り越えることにチャレンジしてみてね!』と約束して、
この世で約束通り現れてくれたんだ。」と
捉えてみるのもどうでしょうか。

この世は【魂の学校】であり、
魂が成長するにはもってこいの世界なのです。
本当は敵などいないのです。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
by hal-min | 2010-04-24 23:59 | スピリチュアル


<< 4/25 魂の栄養(たまし... 4/23 おしらせ(おしらせ) >>