11/4 映画(じんせい)

『オギャ~』とこの世に産まれて(やってきて)、
この世の幕を閉じるまでの人生で一体何人の方と接するのだろう。

親や兄弟(姉妹)、家族という近い存在。
深く関わる友人や知人、
反対に関わりが浅かった方、
相性の良い人やそうでない人、
許せる(許せた)人、
許せない(なかった)人、言葉を交わさなくとも、
買い物や旅先で見掛けた人、
宅急便の方、郵便局の方、銀行の窓口の方、
お盆や正月に交通渋滞という現象を引き起こしてくれるための膨大な方々、
気が遠くなるほどのたくさんの方々が登場してくれることによって、
自分の人生という映画が構成されているんだなぁと思うと
改めて宇宙の偉大さ、精密さを再確認することができる。

例えば映画が終わった後、
エンディングロールって出演者や監督、
様々なスタッフ、その映画に携わった
方々の名前が画面の下から上へと流れていくのを
見ていて、1作の映画を製作するには実に、
これでもかというほどの名前が延々と
流れます。
1作の映画であれだけの人々が関わっているんです。

自分の人生という『映画』を素晴らしい作品にするために
色んな方々の出演してくれるということは
本当にありがたいことですね。
エンディングロールではなく、ほぼエンドレスロールですなぁ。

時には波風もあったり、様々な喜怒哀楽に満ちた
人生『映画』を創作していきましょう!

この世に感謝。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
【375Energy】
by hal-min | 2010-11-04 02:28 | スピリチュアル


<< 11/5 新月(しんげつ) 11/3 ないない(なにか... >>