4/11 傷(けんま)

誰しもこの世で傷つくことがある。
しかしそれを『自分を責める材料』にしないでね。

傷つくということは魂の成長の証でもあるんですよ。

同時に魂が磨かれているということでもあるんですよ。

金属製のものを磨くのに研磨剤を使ったことはありませんか。

お鍋の底の焦げをゴシゴシと落とすときも研磨剤を使ったことがあるでしょ。

しっかり磨くと光りますよね。

それは研磨剤で細かな傷をつけたからピカピカに光ったんです。

魂もまた同じです。

誰しもスネに傷の一つや二つあるんですよ。

それは勲章です。

合掌。

霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>■

■全てのお問い合わせはこちらから>>>■
【375Energy】
by hal-min | 2011-04-11 03:54 | スピリチュアル


<< 4/12 70%(ひととち... 4/10 信じる(しんじる) >>