10/10 陰気と陽気(いんとよう)

嫌なことがあったことを見つけることや、
過去にどれだけ嫌な出来事を
数える、『嫌なこと探しの数え唄』が得意になっていませんか。

もしそうなら、それは大チャンスです。

なぜなら嫌なことも良いことも半々だからです。

『嫌なこと探しの数え唄』が得意になれたということは、
『陰』に焦点を合わせることができたのですから
『陽』にも焦点を合わせることができるからです。

嫌なことも、良いことも半々です。

それでも『いや、自分は苦悩なことばかりしかなかった』という場合、
誰かが優しい言葉をかけてくれませんでしたか。
道を譲ってくれる場面がありませんでしたか。
苦悩の中にも楽しいことはありませんでしたか。
美しい空を見て、キレイ♪って思いませんでしたか。

そう、それが『感謝の数え唄』です。
『陽』です。

周りがあなたは不幸ですね。。と言われても
『あなたにはそのようにしか見えないのね。
あら、それはかわいそう。だって自分は
こんなに、より高度な問題集を解いている
素晴らしい魂のチャレンジャーですもん♪』と思っている人を
見たことがありませんか。

『感謝の数え唄』を魂が唄っているのですから
その人は『陽』です。
つまり『陽気』ですよね^^

『嫌なこと探しの数え唄』は『陰』。
『陰』の気を発しているのですから
『陰気』となるのです。

そんなのに飽きたら次は、
闇の中からでも光を見つけ出す
『感謝の数え唄』を魂が唄いたがっているのです。
『陽』の気を発します。
『陽気』となるのです。

今日、あなたの魂は
どっちの『数え唄』を唄いたがっていますか^^

合掌。


兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>

ちょっと体験!45分電話セッション■のページはこちらから>>>


■全てのお問い合わせはこちらから>>>

『今日も一日幸せです。
明日もこれからも幸せです。
ありがとう。
感謝します』

【375Energy】
Emerald Tablet
by hal-min | 2011-10-10 03:46 | スピリチュアル


<< 10/12 怒るか笑うか(... 10/9 おしらせ(まんげつ) >>