12/15 鉛色の空(なまりいろのそら)

冬の寒い曇った空と
夏の暑い曇り空って同じような色なのに
なにが違うんやろ。。。

毎年毎年この歳になっても同じことを思います。

冬の曇った空も、夏の曇った空も同じ空なのにね。

季節が違うだけで、曇った空の上はいつも晴れているのにね。

僕が冬の曇った空がどうしても
鉛(なまり)色に見えて苦手に感じるのは、
行ったことないけど、"モスクワの空"を連想させる何かが
あるんだと毎年気付きます。

その何かっていうのが、
小さいときに、パルナスのCMをテレビで見たときに、
めちゃくちゃ怖がってたからだと思います。
(このCMを知らない方はすいません)

冬の空が鉛色に感じなくなったとき、
小さ頃のそんな恐怖も癒されているんでしょうね。


それだけ。


-------おしらせ--------
この次の記事はパワーストーンのご紹介をします。
-------- -------- -------
by hal-min | 2013-12-15 23:46 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/21140638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 12/16 3種類のパワー... 12/14 おしらせ(ふたつ) >>