3/13 過去は変えることが(できる?できない?)

『過去は変えられないですよ』。。。ということを
よく耳にします。

みなさんはどうでしょうか。

過去って変わらないと思います?

変わると思います?


私の考えでは、過去は未来と同じように
変えることができると思っています。


もちろん、物理的に起きたことはそのままですが、
そのときに置き忘れた『思い』というものを
変えるのです。

例えば、ケンカをして手をケガしたとしましょう。

『あいつのせいでケンカでケガをした。まだ腹が立つ』と思えば、
思い出しただけでも痛いし腹が立つだけの過去です。

ケガをしたことは物理的にそうなったのですから
それは変えられませんが、
そこに置き忘れた『思い』をちょこといじってみるのです。


『あいつのせいでケンカでケガをした。まだ腹が立つ』という思いを、
『あのケンカでダメージを受けたということは、
以前誰かに同じようなダメージを自分自身が与えたのかもしれない。
それがあの出来事を通して返ってきたんだ』

とか、

『あの痛みのおかげで、人の痛みが分かるようになった。
それを教えてくれるためにケンカ相手として
現れてくれたんだ。気付かせてくれてありがとう』と。

そのように思ってみると
『あれがあったから不幸なんだ』という過去へのこだわりが、
すぅ〜っと消えて
『あれがあったから今の自分があるんだ』という気持ちになってきます。


そして、そうのように思ってみると
宇宙からの不思議な特典がもれなくついてきます。

どんなことかというと、
『同じことが起こらない』という特典です。


立て続けに嫌なことが起きる場合、
何らかの出来事の何かしらの問題集がまだ解けていないので
気付くまでこれでもかこれでもかと起きるのです。


しかし、そのようにして問題集を解くと
ピタッと止みます。


思い出して気分が悪いことは、一つ一つそうして
過去に置き忘れた思いをちょこっといじってみてください。


空き缶やゴミが散らかっていたはずが、
振り返ったら、きれいな花が咲いていますよ。


合掌。

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>

ちょっと体験!45分電話セッションのページはこちらから>>>

全てのお問い合わせはこちらから>>>
私、岸田天道からお返事させていただきます。

■古代米ソープの専用窓口はこちらのアドレスが"古代米ソープ専用窓口"になります。■

お気軽にお問い合わせくださいませ。



『今日も一日幸せです。
明日もこれからも幸せです。
神様も仏様も宇宙も幸せです。
ありがとう。
感謝します』


【375Energy】
Emerald Tablet
by hal-min | 2014-03-13 23:59 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/21832826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 3/14 いまの場所で(ひかる) 3/12 肯定(こうてい) >>