4/17 無題(むだい)

日常の中で生死をかける選択ってそんなにないと思います。

ピンチだなぁと思ったときのほとんどは、
生死の選択ではなく、
『そのまま足踏みしますか』、『それとも進む?』というような
選択がほとんどです。

春に生まれた熊は
冬の厳しさを知らなくても越冬できるとうこを
知っています。


それと同じように、
私たちの魂も
『そのまま足踏みしますか』、『それとも進む?』という選択を
どちらにするかも知っています。

ワクワクする方へ!

合掌。
by hal-min | 2014-04-17 02:18 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/22023097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 4/18 ヒラメキの(あた... 4/16 完成図に(こだわる) >>