7/14 直感力があがるとき

直感力が、ぐーーーんと上がるときというのは
重要なことに集中して脳みそに汗をかいているときや、
そのあとにふとチカラを抜いたときです。

私たちは日常のあれこれをこなしているとき
無意識に、『重要なこと』から意識が離れてしまうことがほとんどです。

どう思われるか、、、

あのときこうすれば、、、

あの人はきっとこんなことを言ってくるだろう、、、というようなことに
ついつい集中してしまいます。

重要でないことに集中すると、
重要なこと(どうありたいか、どんな決意でいたかなど)に
集中できません。

重要ではないことというのは
どうでもいいことと同じです。

しかし、どうでもいいことや過ぎたことを
『重要だ』と錯覚して集中してしまうと
直感力の感度は下がります。

そんな中で下す判断は
タイミングがずれるか判断が違ってしまうことがよく起きます。

そのときに『あ!そういえば重要でないことに集中していたんだな』と
思って修正できれば
重要なことに集中できて直感力は元に戻ってきますが
人のせいや環境のせいにしてしまうと
直感は自分から遠ざかってしまいます。

全ての人には素晴らしい直感力が備わっています。

もし、備わってなんかいませんよという方がいたら、
『重要でないことに集中していたかも』と思ってみるチャンスです。

重要なのは明日が晴れるかどうか、
あの人からこの人からグズグズ言われるかどうかでなかく、
どうありたいか、最初にどんな決意(宣言)をしたかです。

そこに集中したとき
ふと何かしらの直感があなたの脳天からスルリと入ってくるでしょう。

そのとき宇宙はあなたの味方をします。

なぜならあなたも宇宙の味方だからです。

合掌。

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>

ちょっと体験!45分電話セッションのページはこちらから>>>

全てのお問い合わせはこちらから>>>
私、岸田天道からお返事させていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。



『今日も一日幸せです。
明日もこれからも幸せです。
神様も仏様も宇宙も幸せです。
ありがとう。
感謝します』


【375Energy】
Emerald Tablet
by hal-min | 2015-07-14 01:10 | スピリチュアル


<< 7/15 種をまくのが先。... 7/13 積極的と消極的 >>