9/7 無理、無茶、無駄は最高の調味料

今がつまらないと感じていませんか?

そんなときは、
楽しい思い出や感動した記憶、苦しかったけど
乗り越えてよかったという記憶をもう一度思い出してみてください。

思い出や感動の記憶があるということは、
記憶に”味”があるからです。


味がある記憶は、必ず『無駄、無理、無茶』という成分が含まれています。

そういう記憶には
『無理をしてでもあんなことをした、
無茶をしてもそれをやり遂げたかった、
それを無駄だとは思わない』と思えるものです。


無駄を出さない、無理をしない、無茶をしない、、、たしかに
そういうことも必要なときもあるでしょう。
特に今はそのようにするのが正しいというような風潮もありますが
ずっとずっと無駄を出さない、無理をしない、無茶をしないだと
味も素っ気もないので無難で”無味”で
何となく生きるような感じになってしまいます。


私たちはこの世という魂の学校にやってきて
無駄を出さない、無理をしない、無茶をしないということばかりを
学びにやってきたのではないと思うのです。

魂はそんなちっぽけなことを望んでいないと思うのです。

たまには無理して無茶して無駄だと思うことを
ハメを外してやってみよう!!!

無理、無茶、無駄という味付けをしてみると
美味しくなりまっせ^^

合掌。


兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>

ちょっと体験!45分電話セッションのページはこちらから>>>

全てのお問い合わせはこちらから>>>
私、岸田天道からお返事させていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。



『今日も一日幸せです。
明日もこれからも幸せです。
神様も仏様も宇宙も幸せです。
ありがとう。
感謝します』


【375Energy】
Emerald Tablet
by hal-min | 2015-09-07 23:59 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/24656326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 9/8 『あり得ない』がど... 9/6 光の次の段階ってなに? >>