1/2 見て見ぬ振りと様子をみるのは同じこと

クライアントさまと話をしているときに
いつも通り話が少し脱線して
お互い面白い気付きがありました。

それは

よく口にしたり耳にする『ちょっと様子をみてみよう』という思いと、
ちょっと耳が痛いですが
”怠け心”、”見て見ぬ振り”はどれも同じということでした。


例えば職場の人や知り合いが良からぬことをしているのを見たときに
その場で注意せず『ちょっと様子をみてみよう』、
『しばらく様子をみてみよう』という思いがそれです。

自分の目で良からぬことをしているのを見たわけです。
その場で注意なり何か一声かけることはできるはずです。

それをせずに『しばらく様子をみてみよう』としても
大抵の場合また同じ場面を見かけてしまうでしょう。

その場で注意することを怠けて先延ばしにしたか
面倒くさくなって見て見ぬ振りをした代わりに
”しばらく様子を、、、”という体のいい言葉に置き換えただけなのです。

置き換えただけなのですから
現実は何も変わりません。

”様子を見る”というはふとに対してだけではありません。

体のどこかが痛みだしたら(例えば歯が痛いときも)
すぐにお医者さんに行って診てもらえばいいのに
”ちょっと様子をみてから、、、”と放置して
痛みが激しくなってから駆け込むとか、、、。

運転中に車のエンジンから変な音が聞こえたときもそうです。
その足ですぐに車屋さんに行けばもっと大きなトラブルにならずに済んだのに
”しばらく様子を、、、”とだましだまし乗ってた結果
とんでもない修理費用になってしまったということも、
どれもがその場で『あれ?おかしいぞ』と思ったのに
なかったことにするために”しばらく様子を、、、”でかき消してしまう怠け心。

様子も何もその場で『あれ?』と思ったことは
宇宙さんが用意してくれた”今やる宿題”です。

、、、、とこんなことを書いている私も書きながら
思い当たる節がいっぱいあります(笑)

今年はいろんなことをさらにスピードを上げていく年にしていくので
ちょっと様子を見ずに
”ピッと思ったらパッとやる!”のピッ、パ、ピッ、パで
怠け心を退治していきます!

合掌。



兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>

ちょっと体験!45分電話セッションのページはこちらから>>>

全てのお問い合わせはこちらから>>>
私、岸田天道からお返事させていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。



『今日も一日幸せです。
明日もこれからも幸せです。
神様も仏様も宇宙も幸せです。
ありがとう。
感謝します』


【375Energy】
Emerald Tablet
by hal-min | 2016-01-02 22:54 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/25149076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 1/3 お礼 2016 1/1 >>