9/3 1に自力、2に他力

どうすれば上手に話せるようになりますか?という
質問を受けることがあります。

うまく話す方法はたった一つ。

”徹底的に相手の言葉や思いを理解しようとする”これにつきます。

そのときそのときの心の状態が口調や身振り手振りなど
一番に出ますが、
それだけだと気分と同様に”波”がでます。

それは周りからすれば単に”お天気屋”としてうつります。

話下手や話すことが苦手な場合、
話すことばかりに気を取られている可能性が高いのかもしれません。

それよりも、いま相手がどんな気分でどんな話をしているのか
どんなことを伝えたいのか、
いつの話でどれがその人にとって最も重要なのか、、、、
まず必死で理解してみることです。

それはどういうことかというと、
”人に興味関心を持つ”ということです。
人に興味や関心がない人は、人から興味も関心も持たれません。

話し上手と聞き上手は必ず比例します。

そういうところにも自分を変えていくチャンスは転がっているものです。

魅力のある人は自分にも人にも関心を持っています(単に興味本位ではなく)。
そして、自分や人をもっと理解しようと努力しています。

そういう人に宇宙は味方します。

1に自力、2に他力っちゅうことです。

合掌。


兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>

ちょっと体験!45分電話セッションのページはこちらから>>>

全てのお問い合わせはこちらから>>>
私、岸田天道からお返事させていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。



『今日も一日幸せです。
明日もこれからも幸せです。
神様も仏様も宇宙も幸せです。
ありがとう。
感謝します』


【375Energy】
by hal-min | 2017-09-03 19:38 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/27264967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 9/4 因果の法則 9/2 8:2の法則 >>