9/6 まずは”自分ゆるし”からはじめましょ

今日は満月なので財布フリフリした人も多いと思いますが、
カレンダーの『6日 仏滅』というのを見て
ドヨ〜ンとなった方もいるかもしれません。

それがどうした?と気にもとめない方もいるかもしれませんし
今日が何日かすら気にしない人もいるかもしれません。

人それぞれですからそれが正解で不正解とかもありません。

それぞれが思い思いに元気に楽しく過ごすことができれば
それでいいと思います。

人それぞれで思い出しましたが、
ハッピーになりたい人もいれば
不幸なままでいたい人もいます。

何が幸せで不幸かという基準も定義も人それぞれですが、
前の記事でも書いたように
自分を変えようと思っている方や
現状を変えていこうという意欲のある方は
ほんのちょっとものを見る角度を変えていくと、
世界はこれまでと違って『こんなにおもろいんか!!』と
思えてきます。


しかし、自分を変えることもせず人を変えることばかりでいると、
人嫌いになるだけではなく、同時に
”自分嫌い”にもなります。


自分嫌いと人嫌いは必ず比例します。

”自分”というのはアクセサリーや服のように”替え”がききません。

替えがききませんから、自分を好きでいるか嫌いでいるかのどちらかです。
中間はありません。

自分を嫌いなままでいたい人は
どんな伝え方をしてもどんなにエネルギーを注いでも伝わりません。
言い訳ばかりで素直さがありませんから私もお手上げです。

同時にこう思います。
『この人の魂は、ずっと自分嫌いでいるとどうなるか、、、ということを
学んでいるんやろうなぁ』と。

なので、そのままでいてくださいね。と言うしかありません。

でも多くの人は『このままじゃあかん!と思っています。

大抵の悩みというものは人間関係です。
そして、自分嫌いと人嫌いは必ず比例しますから
その反対も同じことがいえます。

『人が好き』と『自分が好き』も比例します。
不思議なことに例外はありません。

私はこれも法則だと思っています。

自分を変えたいとか現状を変えたい、人間関係の摩擦を
もっと滑らかにしたい!と思うのであれば
人を変えようとせず、まず自分を変えることです。

それは”まず自分を好きになること”です。

ナルシストになれということではありません。

”どんな自分もゆるそうぜ”ということです。

これまでの自分、否定的な自分、自分を責めた自分、人を裁いた自分、
言い訳をしてきた自分、手を抜いた自分、
なにをやっても無理と決めつけてきた自分、失敗した自分、、、、
どれもこれも過ぎたことでしょ。

もうそろそろ”自分”というものを許してあげても
いいんじゃないでしょうか。

好きな人って何をしても許せるでしょ。
それと同じです。

自分を好きになれば人も許せてしまうんです。
それって楽しいんです。


自分を変えようと思ったらまずは自分をゆるすことから始めてみましょ^^

どんな自分も替えがきかないんですから。


自分をゆるせますように。


合掌。



兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>

ちょっと体験!45分電話セッションのページはこちらから>>>

全てのお問い合わせはこちらから>>>
私、岸田天道からお返事させていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。



『今日も一日幸せです。
明日もこれからも幸せです。
神様も仏様も宇宙も幸せです。
ありがとう。
感謝します』


【375Energy】
by hal-min | 2017-09-06 22:40 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/27357406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 9/7 変えるには決意が必要 9/6 ニコニコよりもニヤ... >>