1/26 口が笑ってるのになぜ魅力がないのか???

口の両端を下げるより、クッと上げる方がもちろんいいに決まってます。
そんな人の方が印象もいいし親しみやすいですよね。、、、、とここまでは誰もが分かってることですし
どんな本にも書かれていることなのでみなさん知ってると思うし
口角を上げることを意識している人も多いと思います。

なのでもっとパワフルなことをここに書いておきますね。

口角を上げることばかりに意識しすぎていると、
以外と忘れているのは”目”。。。。

そうです。目ん玉です。

口は笑ってても目が笑ってない人、目にやる気がな人、
目を意識していない人はめっちゃ多いです。

ここからがもっと重要です。
目ん玉のどこに意識するか。。。。
それは”黒目”です。

説得力のある人や話を真剣に聞いている人や
また会うのが楽しみな人、魅力のある人、
とてもハッピーな人は黒目が死んでいません。
生きています。
目がキラキラするというのは黒目です。

獲れたての魚のような鮮度が高い黒目をしています。

『目なんか開いてたら一緒じゃないの?』という方は
一度鏡を見ながら黒目を意識してみてください。
意識する前と後とでは光り方が変わります。
鮮度100%の獲れたてビームが出ます。

それが確認できたら、これから人と話すとき、話を聞くとき、
外出したとき、夢を語るときのあなたにもっと魅力が出ます。

それができたらさらにおもしろい”次”の段階があるので
また書きますね。

合掌。

----おしらせ----
新しいホームページはURL、メールアドレス等が変わっています。
3月後半にかけて旧HPから新HPに移行します。
■新しいHP
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
by hal-min | 2018-01-26 06:37 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/29188891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 1/26 言葉の住人に気を... 1/25 自分で”良い時期... >>