1/28 『今いる場所で咲きなさい』が教えてくれたこと

製造であっても販売であっても
どんな仕事でどんな商品を扱っていても作っていても、
”自分の売り物は最終的には自分自身である”という思いを持っている人は
何か一つのことにずば抜けています。

というよりも、他の誰よりもずば抜けてしまいます。

もし現時点で抜きん出ていなくてもそういう思いの人は
人から必要とされます。
つまり貴重な存在になり、必ず報われる日がきます。

”自分の売り物は自分自身である”という思いを持っている人は
いくら商品が良くても、いくらプレゼンがうまくても
いくらセールスのトークがうまくても
最終的には自分が売り物であるということを知っています。

そう思って仕事をしていると仕事はどんどん面白くなります。

そして誰かに『その仕事はいつまで続けるのですか?』と聞かれたとき、
「ずっと続けます!この仕事がめっちゃ好きなんですよ!」と自信を持って言えると思います。

そうなっていこうとしたとき、そうなったとき多くの人が
競うい合うようにしてあなたを求めるようなさらに貴重な存在になると思いまっせ。


誰しも天職というものがあると思います。
私が好きな言葉で『今いる場所で咲きなさい』というのが好きなんですが
まずは今いる場所で咲くということは
現時点で今している仕事自体が今の自分に相応しい天職だということでもあります。

今いる場所できれいな花を咲かせてくださいね。


合掌。


----おしらせ----
新しいホームページはURL、メールアドレス等が変わっています。
3月後半にかけて旧HPから新HPに移行します。
■新しいHP
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
by hal-min | 2018-01-28 07:35 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/29198205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 1/28 知ること 1/27 呼び水が先 >>