1/31 なぜ煩悩は108つなのか

愚痴、不平不満、泣き言、悪口、陰口、、、これらを言い続けるということは、
感謝や「ありがとう」からどんどん遠ざかっていきます。

ただでさえ私たちには108つの煩悩があるのに、
それらをずっと言っていたら108つどころか
煩悩が1000にも1万にもなってしまいます。

ところで、煩悩ってなぜ108つでしょうか。
煩悩は苦しむ感情によって出てくるのですが
一つ前の記事に書いたように、人が逃れることができない苦しみとして
四苦八苦があります。

九九で言うと分かりやすいと思います。

四苦→4×9=36
八苦→8×9=72

36+72=108  となりますね。

このように人は四苦八苦の中から最低でも108つの煩悩があるので
それ以上増やさないように気をつけてみるぞ!と思って
日常を過ごしてみるのも新鮮でいいかもしれませんなぁ。


今日も良い一日を!


合掌。


おしらせ:
新しいホームページはURL、メールアドレス等が変わっています。
3月後半にかけて旧HPから新HPに移行します。
■新しいHP
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
by hal-min | 2018-01-31 07:35 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/29211876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 1/31 我(が)と素直 1/30 貧乏神と福の神 >>