3/28 笑い徳

動物の世界では歯を見せることは

攻撃のサインですが

人間界では攻撃とは真逆である笑顔になります。


笑顔といっても2つあります。


一つは感情の伴う笑顔。

もう一つは感情の伴わない笑顔。


同じ笑顔でも感情の伴っていない作り笑いは、

分かる人から見ればしらけてしまうかもしれません。

でも、ムスッとした顔や病んでそうな顔になるし自分も周りも陰気になるのですからそれなら作り笑顔の方がマルです。


それに最初は感情が伴っていなくても

まず表情から入ればやがて感情はついてきます。


しかも誰も逃れられない「波動の法則」というものがあるので、ムスッとしていたら同じような人が次から次へと集まってきます。

同じように笑顔でいると笑顔の人、笑顔でいようとする人が集まってきます。

そして、笑顔でいる方が吉報も入ってくるし

自分も周りも自分を取り巻く世間も明るくなるので「三方よし」にもなります。


それでも自ら灯を吹き消して暗い方へ暗い方へ向かう方もいます。

それはそれで、そうし続けるとどうなるかということを学べると思うのでどちらが正解か不正解は

ないのですが、どちらも自分で選べるのですから

明るくいる方が"得"でもありますし"徳"にもなります。


歯を見せることに自信がなければ

歯医者に行って治療してみることです。


歯はものを噛むためだけではなく

にっこり笑って自分も周りも明るくするためにもあるのです。


今日もあなたの周りが明るくなりますように。



合掌


■HPはこちら>>>

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。
by hal-min | 2018-03-28 10:16 | スピリチュアル


<< 3/28 人は自分が考え続... 3/26 エネルギー泥棒と... >>