2/12 もっとも身近な人

一番身近な人は誰でしょうか?

親、子供、パートナー、友人。。。。違います。
もっと身近な人がいます。

それは”自分自身”です。

人はよくも悪くも周りの影響も受けますが、
もっとも自分に影響を与えているのは自分自身の言葉です。

『どうせ自分は○○だから』
『あいつのせいで今日は最悪だ』
『そんなことやっても無理に決まっている』
声に出さないと回りに聞こえませんが
黙っていても思いとして自分自身はその言葉を聞いています。

自分が発する声や思いは自分自身が常に聞いています。

自分が長く思い続けた言葉、強く重い続けた感情が”今の自分”です。

暗い自分なら、これまで暗い言葉を言ったり思い続けてきたはずです。
明るい自分なら、こまで明るい言葉や思いを積極的に使ってきたはずです。

もっとも自分自身に影響を与えているのは自分なんだということに気づくと
不平不満や愚痴や泣き言など怖くて言えなくなります。
なぜならますますそんな自分になっていくからです。

心にどんな言葉を入れていくかで起きる出来事や運命は変わってきます。

言葉は良く選んで使うべきです。

良い言葉が入っていきますように。

合掌。



■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

鞍橋知映(くらはしちあき)先生のブログはこちら>>

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)
by hal-min | 2020-02-12 20:52 | スピリチュアル


<< 2/14 白衣姿にかないま... 2/11 NK細胞の増やし方 >>