12/21 プラス思考より順調思考

できない理由のアイデアを10個も20個も作り出すエネルギーがあれば、
できる理由を一つ考えることはとても容易です。

人は完璧ではありませんから
365日プラスの感情でいることはできませんし、
人は元々楽をしたがるものだという前提でいれば
できない理由ばかり考えている自分を責めることもありません。

ただ、できない理由をいっぱい考えたあとは、
『でも何らかの方法はあるはずだ』と思考の舵を切ってみてください。

できる理由がたくさんすぎると、迷いも生じますから
できない理由をたくさん考えてから一つだけできる理由を考えるようにしてみましょう。

その方が夜の空の金星のようにはっきりしてて明確ですよね。

マイナスよりもプラスの方が良いことは良いですが
心は必ず”振り子現象”というものがあります。

常にプラスとマイナスを行ったり来たりを繰り返しています。
それが自然な姿です。

私も昔、『ずっとプラスでいよう!』という時期がありました。
気分が沈んでいる時も『マイナスはだめ!マイナスはだめ!』と無理矢理プラスになるように
していたことがあります。
結果はどうなったかというと、心身の調子を崩したり鬱っぽくなってしまったりと
良いことはありませんでした。

良いことといえば、そのような体験ができたおかげで、
『プラス思考』をやめることができました。

心は振り子現象ですから、
マイナスな時も自然なことですから、それも順調。
振り子がプラスに振れて気分が良い時も順調。

なので気持ちがマイナスな時は『順調に落ち込んでる』
『今日は順調に暗い』『順調にサボりたがっている』『順調に怒ってる』と捉えて、
プラスな時は『順調に気分がいい』というように
頭に『順調に〇〇』という思考にしていきました。

そうすることでマイナスな時の自分を『ダメなやつ』と思わなくなります。
自尊心も下がりません。

プラス思考から”順調思考”に変えてみると肩の力も抜けていきます。

そのような思考にしてみると後ろ向きな時の自分を責めることも激減しますし、
切り替えるスピードがどんどん早くなっていきます。

そしてプラスの時もマイナスの感情時も『順調に〇〇』と
それをずっと続けていくと、
潜在意識に”順調”という言葉が染み込んできます。

そして順調にいくという現実もどんどん増え出してきます。

言葉の力は偉大ですね。


順調にいきますように。


合掌。


■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)




by hal-min | 2020-12-21 23:44 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/31904713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 12/22 叶いにくくなる秘訣 12/20 黒くなったもの... >>