12/22 叶いにくくなる秘訣

『神棚や神社に願い事を言っているのになぜ叶わないの?』とか
それに似たようなことを聞かれることがちょくちょくあります。

願い事をすればするほどなぜ叶いにくくなるか。。。

その秘密は実はとてもシンプルなのです。

お願いごとという”要求”が先、もしくは要求だけしているからです。

例えば神社に行くときは”お願い事をする場所”として行っていないでしょうか。
もちろん、それは間違いではありません。
そうすることで気持ちが楽になったり冷静になれるのならそれはそれでアリです。

しかし要求だけですからやはり叶いにくいものです。

こう捉えてみてはどうでしょう。

”要求”する場所ではなく”感謝の報告をする場所”として思考をちょっと変えてみましょう。

その月にあった”ありがたいと思ったこと”、”嬉しかったこと”などを
手を合わせた時に報告してみるのです。

ちょっとしたことでも構いません。
例えば、『昨日買い物に行ったお店の人に親切にしてもらいました。ありがとうございます』
『今月も五体満足で過ごせました。ありがとうございます』
『今月も私も私の周りの人達が健康に過ごせました。ありがとうございます』
『運転中、細い道で対向車の人が道を譲ってくれました。ありがとうございます』
『今日も仕事から無事に家に帰ってくることができました。ありがとうございます』


不平不満や嫌なこともたくさんあると思います。
しかし、上記のように感謝することも山ほどあります。


願い事や要求だけしていると、それは天や神さまに
『感謝することよりも私はこんなに不満がたくさんあります』と
言っているのと同じになってしまいます。


もう少し視点を変えてみましょう。

もしあなたが神さまだったら、、、、

不満や要求を真っ先に言う人、感謝を報告してくれる人、どちらを応援するでしょうか^^

後者ですよね。


天が味方する、神仏が味方する、運が味方するという言葉がありますが
それらから味方される人は、不満ではなく”ありがたいこと”に意識を向けています。

不満の数よりもありがたいことの数を数えている人です。

天や神さまはあなたの”ありがとう報告”を聞きたがっているはずですよ^^


もっと運が上がりますように。


合掌。


■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)









by hal-min | 2020-12-22 23:29 | スピリチュアル | Trackback


<< 12/23 愁眉(しゅうび... 12/21 プラス思考より... >>