2/5 八方美人より三方美人のススメ

人から嫌われることってとても嫌なことだと思います。
人から嫌われるよりも好かれるに越したことはありません。

しかし全ての人に好かれようとすると
必ずどこかで無理が生じて心はやがてパンクします。

そして全ての人に良い人でいなければならないと
思えば思うほど、人と接するのが嫌になったり、
怖くなったりして、やがてそんなことを思ってしまう自分が嫌になったりと
いいことはひとつもありません。

以前にも書いたことがあるように、
『2:6:2の法則』というものがあります。
2割の人が自分と合わない、もしくは
いくら顔晴ってもその人から好かれることはできない。

6割の人は自分の行動にあまり関心がない、
もしくは自分の行動や言動次第で関心を持つか持たないか。

後の2割は、自分のことを大事に思ってくれたり、
どんなことがあっても味方でいてくれたり
好きでいてくれたり応援してくれる人です。


つまり、この世はそのような比率になっているのだということを知れば、
全ての人に好かれよう、良く思われようとする必要はないということがわかってきます。

こちらがいくら努力しても合わない人が少なくとも2割は
確実に存在するのであれば、
その人たちに時間やエネルギーを注ぐのではなく、
あなたのことを大事に思ってくれる人に全エネルギーを注いだ方が
良いということもわかってきます。

八方美人はやがて八方塞がりになります。

それなら三方美人くらいの方がいいじゃないですか^^

とはいうものの自分と合わない人と対立して揉めるのは嫌ですし
ゴタゴタを抱えてしまうのも嫌ですよね。
もちろん、そこまでしなくていいんです。
同じ土俵に立つことはありません。

理不尽な人は何を言っても理不尽なことしか返してこないのですから
話が進むこともありません。
なのでこう思えばいいのです。
『理不尽な人は台風などの災害と同じだ』と。

台風のような災害の時あなたは台風に立ち向かおうとするでしょうか。
もしくは台風に『台風さん、どうかこちらに進路を進めないでください』と
お願いするでしょうか。
お願いしたとしてもそんなことお構いなしに直撃してくるでしょう。

そして台風が来るとわかったら
物が飛ばないように家屋にしまったり、
安全な場所に避難しますよね。

理不尽な人も同じです。
台風や地震という災害と同じようにこちらの都合は考えてくれません。

理不尽な人が近づいてきたら
『理不尽台風が進路をこちらに向けてきた!避難避難』。。。
それでいいんです。

そして、もし八方美人になって八方塞がりになてしまってる場合、
それはそれでゲームオーバーではありません。

八方塞がりは前も後ろも右も左も塞がって
抜け道がないように思いますが、
実は、上がガラ空きなのです。
頭ひとつ突き抜けるチャンスでもあります。

そのようにどんな場面であっても解決の糸口は必ず用意されています。

『理不尽は災害』。。。これを頭の片隅に置いて日常を過ごしてみましょう。

肩の荷が軽くなるはずです。
そして”あなたらしさ”を取り戻せてきます。

早速今日から”三方美人”でいきましょう!


応援しています!


合掌。


--------お知らせ--------
2月2日より、
極上オリジナル天然石等のページを公開しています。

公式LINEに友だち登録していただいた方限定で
詳細をお届けしております。

そのページはクライアント様ならびに、公式LINEにてともだ登録を
していただいた方専用のページになりますので、
パスワードが必要になります。


ログインご希望の方は公式LINE登録後に
『URLとパスワード教えて』とメッセージください^^
もし、LINEのアカウントをお持ちでない方は
HPのお問い合わせフォームかメールで
『URLとパスワード教えて』とお知らせください^^
------------------------------------------------

■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)


by hal-min | 2021-02-05 00:40 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/31979175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2/6 縁とタイミング 2/4 重要でないことと重... >>