2/12 ぶっ飛んだ発想で心の退化は止められる

これまでの自分の常識や枠を一旦取っ払ってみましょう。

今ある考えの枠の中でアイデアを出しても
何も思い浮かばないか、もしくはありふれたものになってしまいます。
もしあなたが人とは違うことをしたいのであれば、
ぶっ飛んだ発想を引き出す必要があります。

ぶっ飛ぶような発想は周りに話しても理解してもらえない可能性が非常に高いものです。
しかしこれまでの自分や周りの考えの枠を越えなければ
あなたのアイデアは埋もれてしまいます。

歴史を見ても一目瞭然です。

何かを発明した人や革命的なアイデアを世に出した人は
最初は周りに理解してもらえないことがありましたが
それでも自分の信念を曲げずにアイデアを現実のものにした時、
周りや世間は認めざるをえなくなっています。


みなさんが知っているアインシュタイン(アルバート・アインシュタイン)は、
ある日こんなことを考えたそうです。

「光線にまたがって、世界の果てまで行くとしたら、宇宙はどのように見えるのだろう。。。」
ぶっ飛んでいますよね。

そのひらめきから相対性理論が生まれ、それを証明するための公式を考え出したのです。


そんな例はいくつもあります。

コロンブスもそうですし、
他にも、名前は忘れましたが
ほんのコンマ数秒のひらめきで、
小さいアイスのかたまりをチョコレートに浸して
”エスキモーパイ”と名付けた人は、
後に巨万の富を築きました。

誰もが知っていることを例にしましたが
『それはその人たちが特別だからできたんだ。自分にはそんなことできないし思いつくこともできない』と
大半の方がそう思うはずです。

実はそれがなんの根拠もない”考えの枠”(思い込みや自分が思い描いた常識)なのです。

歴史に残る人たちだけが特別ではありません。

信念を曲げずにうまくいくまで諦めなかった人です。

そして、誰もがその一面を持っているのです。

小さい頃から刷り込まれてきた常識や、『自分はこれくらい』という
思い込みや考えの枠を一旦取っ払いましょう。

そのためには、芸能人がどうしたこうしたとか、
誰それがどうなってこうなってというワイドショーを見て
自分となんの関係もないことで嫌な気分になったり怒ったりするよりも、
いろんな本を読んだり、興味のあることを追求して
学ぶことです。

そうして心を働かせないと成長しませんし、
退化してしてしまいます。

あなたの心はとてつもないアイデアとエネルギーを
秘めているのです。

そんな素晴らしい資源を眠らせておくのはもったいない^^

アインシュタインのように光線にまたがって。。。というような
ぶっ飛んだ発想をしてみましょう。


最高のひらめきが生まれますように。

合掌。


■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

--------お知らせ--------
極上オリジナル天然石等のページを公開しています。

公式LINEに友だち登録していただいた方限定で
詳細をお届けしております。

そのページはクライアント様ならびに、公式LINEにてともだ登録を
していただいた方専用のページになりますので、
パスワードが必要になります。


ログインご希望の方は公式LINE登録後に
『URLとパスワード教えて』とメッセージください^^
もし、LINEのアカウントをお持ちでない方は
HPのお問い合わせフォームかメールで
『URLとパスワード教えて』とお知らせください^^
------------------------------------------------


by hal-min | 2021-02-12 00:00 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/31990667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2/13 たまには一時撤退はアリ 2/11 思い込みが人生を創る >>