2/23 ゆるしのレッスン

許せない出来事はありますか?

何年、何十年前のことをいまだに思い出しては
ムカムカしたり怒りが込み上げてきたり
悔しい思いに捉われていませんか?

今、あなたが許せないと思う
その人のことを思い出して
腹を立てているその瞬間、
相手はテレビを見て笑っているかもしれません。

おそらくあなたに悪いことをしたということすら憶えていないかもしれません。

もうそろそろ自分を楽にするために、
過去に捉われないために、許して次のステップに行ってみませんか。

そう言うと、『あいつの方が悪いのになぜ許さないといけないんだ』と
あなたは怒るかもしれません。
もちろん、それは間違いではありません。

ただ、”許す”という正しい意味を持って欲しいのです。

ここでいう”許す”とは、
”相手の間違いや罪を認める”ということではありません。
『自分自身が過去に捉われないために自分のために許す』ということです。

そして、暗くて冷たい牢屋に閉じ込められた
過去に捉われている自分自信を自由にしてあげるために”許す”ということをしていくのです。


許せない思いは、自分そして過去に対して
呪いをかけているのと同じだからです。

呪いをかけている間は自分を変えることもできませんし、
いつまでも過去に捉われて過去の自分を牢屋に閉じ込めたままになります。

『過去に捉われた自分を自由にしてあげよう!』
そのために”ゆるし”は必要なのです。

最初はそう思うことは困難かもしれません。
しかし、そう思ってみようとするだけでも大きな一歩になります。

そして、その決意ができたらこう思ってみるのです。

・『あの時のあの人はすでに何かに怯えていたんだ。
だから自分にあんな態度をとったんだ』

・『あの時、あの人は未熟だったんだ。そしてその時の自分も未熟だったのかもしれない』

というように。。。。。


もう一度書きます。

『許すということは相手の罪や間違いを認めることではなく、
自分自身が過去に捉われないために自分のために許す』

そう心を決めたら過去の牢屋に閉じ込められていた
過去の自分はこれまでよりもっと自由になるでしょう。

それこそが”自分を変えることで世界が変わる”大きな大きな第一歩です。


やってみる価値は大いにあります。

過去から自由になれますように。


合掌。


■HPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

--------お知らせ--------
極上オリジナル天然石等のページを公開しています。

公式LINEに友だち登録していただいた方限定で
詳細をお届けしております。

そのページはクライアント様ならびに、公式LINEにてともだ登録を
していただいた方専用のページになりますので、
パスワードが必要になります。


ログインご希望の方は公式LINE登録後に
『URLとパスワード教えて』とメッセージください^^
もし、LINEのアカウントをお持ちでない方は
HPのお問い合わせフォームかメールで
『URLとパスワード教えて』とお知らせください^^
------------------------------------------------

by hal-min | 2021-02-23 23:53 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/32010559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2/24 一面磨き 2/22 アメトリンのご紹介 >>