12/27 喜ばれると思っていることは実は、、、

人を喜ばせることは素晴らしいことです。。。。なのですが、
人を喜ばそうとする側と、される側の思いが必ず毎回一致するとは限りません。

『これは喜んでくれるに違いない』と思ってしたことが外れた経験は
大なり小なり誰しもあると思います。
思ったほど喜んでもらえなかったり、逆効果なんてこともあったという方も
いるのではないでしょうか。

では”人が喜ぶこと”は不要かといえばそうではありません。

冒頭のような経験を何度もして
その時の状況や空気で方法や工夫、内容、タイミングをつかめてくるものです。

つまり様々な経験を通して喜んでもらえる”打率”が上がっているのです。

全てにおいて共通することですが
『これでいい』というゴールはありません。
いつまで経っても試行錯誤や工夫は必要です。

もし”喜ばれると思っていること”と、”実際に喜ばれること”が一致しないなぁと
モンモンとしている時は『これは絶対に相手も喜ぶに違いない』という
思い込みを取っ払うチャンスです。

これまでを振り返ってみてどうだったか、
なぜ一致しなかったのか、ではどうすればどのようなタイミングですれば良いかなどを
脳みそに汗をかいて考えたらまたチャレンジです。

”人に喜ばれること”というのはあらゆるところで繋がっています。
友人関係、職場など。。。

『絶対こうだ!』という信念は大事ですが
空振りが続いたり打率が下がってきた時は
臨機応変に考え方は変えていくと、
どこにいってもいつの時代もあなたは必要とされる人になります。

運が良い人というのは、意識的、無意識に限らずそのような工夫を
何度も何度も繰り返し実践しているのです。
チャレンジする分母が多いのですから打率も自ずと上がるものです。


周りが明るくなりますように。


合掌。

岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

by hal-min | 2021-12-27 22:46 | こころ | Trackback


<< 12/28 『あの頃は若か... 12/26 手間の量と人生... >>