4/9 笑っている方が得(徳)

動物の世界では歯を見せることは
攻撃のサインですが

人間界では攻撃とは真逆の笑顔という表現になります。


笑顔といっても2つあります。


一つは感情の伴う笑顔。

もう一つは感情の伴わない笑顔。
つまり作り笑いです。

同じ笑顔でも感情の伴っていない作り笑いは、
分かる人から見ればしらけてしまうかもしれません。
しかし、ムスッとした表情や不機嫌そうな表情よりも
何万倍もマシですし、ムスッとした表情よりも
人に与える印象は笑顔の方が良い印象を生みます。

それに最初は感情が伴っていなくても

まず表情から入ればやがて感情はついてきます。
しかも誰も逃れられない「波動の法則」というものがあるので、
ムスッとしていたら同じような人が次から次へと集まってきます。

同じように笑顔でいると笑顔の人、笑顔でいようとする人が集まってきます。

そして、笑顔でいる方が吉報も入ってくるし
自分も周りも自分を取り巻く世間も明るくなるので
運も天も人も味方します。


しかし、自ら心の灯を吹き消して
暗い方へ暗い方へ向かう方もいます。
それはそれで、”そうし続けるとどうなるか”ということを
その人の魂は学んでいるんだと思います。

これを読んで下さっている方は
明るくいる方が"得"でもありますし"徳"にもなるということを
知っていると思いますので
心の灯は灯し続けていてください。

もし消えそうになったら明るい人や
憧れる人、一緒にいるだけで元気になれるような人の
半径2メートル以内にいるだけでも構いません。

そして、また火が灯ったら周りを照らしてあげてください。


これからも火を灯し続けられますように。


合掌。

岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

by hal-min | 2022-04-09 23:53 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/32550427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 4/10 3種類の怒りの向... 4/8 老いは○から始まる >>