4/26 2種類の後悔

”後悔”は2種類あります。

”何かをした後悔”と、
”せずの後悔”です。

この二つは似ているようで大きく異なります。
それは時間の経過とともに違いが明確になってくるでしょう。

何かをした後悔はやがて小さくなっていきます。
しかし、
せずの後悔は時間が経てば経つほど大きくなっていきます。


”優柔不断”は”慎重”という良い一面もあります。

その反面、タイミングを逃しやすいというリスクもあります。

無鉄砲よりも多少の慎重さは必要ですが
過度な慎重は、せずの後悔になる可能性が非常に高くなってしまいます。

もし、下した決断が万一違ったとしても
それは一時的な失敗で後々いくらでも挽回できます。
そして”その決断が違っていた”という事を学べたのです。
せずの後悔より得るものは大きいです。

それに、もし失敗したとしても”解説者”から”体験者”になれたのですから大収穫です。

アンテナに引っかかることがあれば『とりあえずやってみよう』という気持ちと行動は
後々の人生に必ずプラスになっていきますし、
いろんな事を体験した方が人生のエピソードが増えますよね😀

慎重になり過ぎている時は
まだ起きていない未来に先回りして不安や心配にエネルギーを注いでいる時です。

『とりあえずやってみよう』。。。この思いが心に残りますように。

合掌。


岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

by hal-min | 2022-04-26 23:41 | こころ | Trackback


<< 4/27 人生は急げ 4/25 耳を傾けてはいけない人 >>