5/11 スルースキルは身につけた方がいい

良いこともそうでないことも、人から言われたこと全てに反応していたら
身も心も持ちません。

言われた時に、身に染みることやためになること、気付いたことがある時は
聞き入る方が良いのですが、
嫌なことや嫌味を言われたときってムカっときますよね。
もちろん、その全てを我慢することはありません。

上司や同僚から自分だけ冷たくされたり
嫌なことを言われるのなら我慢し続けることはありません。
『なぜそう思うんですか?』
『なぜ自分にだけそんな言い方するんですか?』と言う勇気も必要です。

しかし、もうあなたが『この人のことはどうでもいい』と思っているのなら
スルースキルは身につけておくことをお勧めします。


その前にまずは”なぜ嫌な感情になるのか”を知っていきましょう。

人から何かを言われたりされたりしたときに
あなたが嫌な気分になったり、良い気分になったということは、
相手の言葉をあなたが受け取ったからです。

相手の言葉を受け取ったら嫌味であろうが賞賛であろうがあなたのものです。

もし受け取らなかったら、、、、、
そうです。あなたのものではなくその言葉を発したその人のものです。


例えば、会うたびにまるで挨拶がわりのように、
『あれ?太った?』『あれ?ちょっと痩せた?』と人の容姿をつついてくる人っていますよね。

言われなくても本人が一番知っているのですから
触れないでほしいと思う人って結構いると思います。

他にも『普通考えたらわかるでしょ』とか
『自分の時代はもっと厳しかった。そんなの甘い甘い』と言う人もいますよね。

確かに一瞬ムカっときますよね。

しかし、それはあなたがその言葉を”受け取った”から
あなたのものになって”反応”しているのです。

大抵の場合、どうでもいいことの方が多いのですが
思わず反応してしまいがちになってしまいます。
でも、どうでもいいことなら、できればスルーした方が良いと思いませんか?


そこで”どうやってスルーするか”です。


いろんな捉え方がありますがその中で最も取り入れやすい例を紹介しますね。

まず嫌なことを言われた時に一瞬ムカっときますが
こう思います。
その言葉は受け取りません』と。

受け取らないと心で決めたのですから
あなたのものではありません。


もう一つ、
ああ、、この人はそんな目でしか人を見れないのか。。。可哀想な人、、きっとコンプレックスのかたまりなんだろう
という捉え方です。

もう一つ、、、
この人はきっと人間一回目なんだ。初めて人間をやるんだからしょうがないか。
きっと前世はめっちゃアホなカブトムシだったに違いない。
はいはい。あんたを相手にしているほど自分は暇人じゃないので昆虫ゼリーでも吸ってて
という捉え方です。


それでもスルーしにくい時はこう思ってみるのです。
あれは霊だ。地縛霊がなんか言ってるわ。不成仏霊が自分を同じレベルに引き込もうとしている。
私は地縛霊の言葉は受け取らない


それでもスルーしにくいですか?
そんな時はこれです。
あれは人のような幻だ

どうでしょうか。
その人の嫌味や心無い言葉を受け取らないようになっていきそうでしょ。

冒頭にも書いたように全てを我慢してまでスルーしましょうということではありません。
我慢の先には恨みしかありませんから
あまりにも目に余るようなら
『なぜそう思うんですか?』
『なぜ自分にだけそんな言い方するんですか?』と冷静に返すことも時には必要です。
でないとナメられますから。

しかしそこまで行かないようであれば
できる限りスルーしてみることです。
イライラやモヤモヤに費やす時間はかなり削減されるはずです。

何かを言い続けてくる人の多くは
あなたに嫉妬しているか、現在その人がハッピーではないからです。


まずは人から言われた言葉を『受け取らない』と思うか
『受け取る』と決めることです。

ますはそこから始めていきましょう。

スルースキルが身に付いてくると
かなり楽になってきますよ😀

気分の良い時間が増えますように。


合掌。

岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

by hal-min | 2022-05-11 04:55 | こころ | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/32583552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 5/12 2つの『どうしよう』 5/10 エゴの正体 >>