5/12 2つの『どうしよう』

『どうしよう』。。。。この言葉はネガティブでしょうか。

『うまくいかなかったらどうしよう』
『失敗したらどうしよう』
『不合格になったらどうしよう』
『フラれたらどうしよう』。。。。。

このような時に『どうしよう』という言葉は使われることが多いので
ネガティブなイメージを持っている人は多いと思います。

そして、『うまくいかなかったらどうしよう』と思い、
うまくいかない場面や失敗した場面をありありとイメージしますよね。
同時にそのイメージに不安や心配という感情も込めるので
それが現実になっていきます。

ということはその反対のことにも使えるということは
あまり知られていません。

その言葉の使い方とは。。。。

『うまくいかなかったらどうしよう』ではなく
うまくいったらどうしよう』です。
同じように
成功したらどうしよう
合格したらどうしよう
成就したらどうしよう』という思考です。


『失敗したらどうしよう』という思考もこれまでの習慣ですから、
『うまくいったらどうしよう』という思考も習慣によって生まれます。

今のままでなんの不便もないならそのままでも良いと思います。
しかし『このままじゃいけないよなぁ』と常日頃悶々としているなら
使う言葉を変えて習慣を変えていく大チャンスです。

人を変えることはできませんが
自分を変えることはできます。


うまくいったらどうしよう』ですよ😀👍


岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

by hal-min | 2022-05-12 03:49 | こころ | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/32584604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 5/13 迷惑な人と特別な... 5/11 スルースキルは身... >>