7/21 セルフイメージを下げる口癖

日常の中で無意識に使っている言葉って意外と多いものです。

そして、その”口癖”がもしかすると
あなたのセルフイメージを下げているものがあるかもしれません。

それは。。。”すいません”です。

もちろん、こちらに非がある時は『すいません』と
言わないといけません。

しかし、意外と良くないことに『すいません』を
連発している人って意外と多いものです。
そして、その人たちの多くに共通しているのは
”自信がない”という不安を抱えているということです。

上記のような方達はこんな時に『すいません』と
言ってしまいがちです。

例えば、人から親切にしてもらった時に
『あ、すいません』、
誰かが『手伝うよ』と言ってくれた時に
『ええ!申し訳ないです』
『いいんですか。すいません』という感じです。


そうです。
このような時に『すいません』と言うのは
無意識のうちに自分の心に
『自分はダメな人間だ』、
『自分は能力がないんだ』、
『自分は失敗ばかりしている』ということを
心に刷り込んでいるのです。
そしてセルフイメージは下がるのです。

ではセルフイメージを上げていくには。。。。
そうですよね😀

親切にしてもらったら
ありがとう』ですよね。

『ありがとう』を心に刷り込んでいくと
『感謝することって意外と多いじゃないか』、
『親切にしてもらえるって運が良いよなぁ』というように
良いことが頻繁に起きる”と潜在意識は解釈します。

同時にセルフイメージも上がります。

セルフイメージが上がってくると
自信が出てきます。
”人からどう思われるか”に囚われなくなってきます。
もしそう思ったとしても『それは相手が決めること』と
切り替えるスピードが速くなってきます。

心の中で起きていることは現実世界に投影されますから、
起きる出来事は確実に変わってきます。

いろんな本で書いているような
『一日〇〇回ありがとうを言おう』という方法もありますが、
もっと身近に『ありがとう』を言える場面はあるのです。
無理して何千回もいうよりも、
親切にしてもらった時に言う一回の『ありがとう』の方が
最もパワフルです。


それでも『人に親切にされることなんて滅多にない』という方も
いると思います。
そんな方にはもっと身近に『ありがとう』を言う場面があります。

それは買い物でレジを済ませた時です。

レジを済ませたら店員さんに『ありがとう』です。

なんで客が店員にありがとうって言わないといけないの?と
思う方もいるかもしれません。
そのお店があるから必要なものを買えたのですよね。
その店に陳列されているものは生産者、数々のメーカー、流通業者さんなど
多くの人がいるから必要な商品を手に入れることができたんですよね。
そして精算してくれる店員さんがいるからですよね。
だからレジを済ませた時に『ありがとう』です。

言われた方は嬉しいもんですよ。
同時にあなたは『ありがとう』の種をまいたのです。
後々、ありがとうと言われる形となって返ってきます。

セルフイメージは下げることも簡単ですが
上げていくことも同じくらい簡単で身近なのです。


『ありがとう』の種をまいていきましょ😀


岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

by hal-min | 2022-07-21 03:11 | こころ | Trackback


<< 7/22 2:6:2の法則 7/20 体の痛み >>