8/3

切り離されている』という感覚、、、、
これを一度も感じたことがない人はいなと思います。

現在、何もかもに満たされている状態なら
そのような感覚はないと思いますが
『切り離されるかも』という不安はずっと付きまといます。

そして、現在『切り離されている』と感じているのなら
不安や心配でいっぱいではないでしょうか。
(例えば学校で、職場で孤立している状態など)

誰かと繋がっている、社会やグループなど
何かと繋がっていると感じると人は一番安心できる状態になります。
ところが『切り離されている』と感じた瞬間に
不安が押し寄せます。

ここで不安になりっぱなしにならないでくださいね。

私たちは本来、”あの人”、”この人”、”その人”という個の存在ではなく、
元々宇宙という一つの意識体なのですが
『オギャー』とこの世にやってきた時に
肉体という着ぐるみをまといます。

着ぐるみ(肉体)があることでそれぞれが『個』というように
錯覚してしまいます。
その着ぐるみによって全てと繋がっているはずなのに
『繋がっていない』『切り離された』と思ってしまうのです。

赤ちゃんって産まれた時に必ず大泣きしますよね。
それは『切り離された』と感じているからです。
しかし母親の愛情や周りの愛情があるので
実際には霧はなれていません。
心の部分でちゃんと繋がっています。

切り離された感覚、、、つまり『セパレーション感覚』というものは
もしかすると私たちが勝手に作り上げた幻想なのかもしれません。

よく、瞑想などをする人が『宇宙と繋がっているような感じになれて
とても心地いい』ということを聞きますが
それは本来、着ぐるみを透かして宇宙と繋がっている状態を感じているのだと思います。

セパレーション感覚が強いと愛されることに重きをおきます。
もちろん、愛されることはとても嬉しいことですが
セパレーション感覚が強いと自分を愛したり、自分を好きになることが
二の次になってしまいます。

実際に、その感覚が強い人は自分のことが好きではない人が
ほとんどです。
そして愛されることが最優先になっていたりします。

これは常に不安と背中わせですし、
いつまでも”苦”の状態です。

私たちは愛されているかどうかを心配する以前に
常に宇宙というのか一つの意識体と繋がっていて愛されているのです。

そんなすでに愛されてて宇宙と繋がっている自分自身を
好きになってあげてください。

だからといって今すぐ瞑想しましょうとは言いません。

『まずは自分を好きになってみよう』
『自分を嫌うのはもうよそう』
『セパレーション感覚は幻想なんだ』。。。。。
そう思ってみることから始めてみましょう。

すると孤立感や切り離された感はなくなってきます。


岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)

by hal-min | 2022-08-03 23:36 | スピリチュアル | Trackback
トラックバックURL : https://kokoroten.exblog.jp/tb/32677580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 8/4 あなたに軸があれば... 8/2 一水四見 >>