2/15 明確なものがないと〇〇できない

なかなか決断ができないときや過度に優柔不断になる時は

誰しもあると思います。


そのような時は「こうなればこうする」、

「自分はどうしたいか」が明確になっていない時なので

そこを明確にするチャンスでもあります。


そして、「決断」と聞くと人生の大きな岐路のようなものをイメージしてしまいがちですが、

身近な決断は日常の中にたくさんあります。


買い物に行く行かない、あの人に電話するしない、

どこそこへ行く行かない、今すべきことをするしない、など決断する場面の連続です。


しかし、心が疲れている場合、心身ともに疲弊してしまっている時は、

決断を取り消すという決断も必要です。


まずは、「こんなことが起きればこうする」

「こうなったらこうする」「自分はどうしたいか」など

一つ一つ明確にしていきましょう。


それだけでも人生の輪郭がハッキリしてきます。



岸田天道のHPはこちら↓↓
兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。

LINE@の友だち登録は下記のリンクからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライン@の登録はこちら↓↓

(セッション等のお問い合わせはHPのお問い合わせフォームをご利用くださいませ)


by hal-min | 2023-02-15 18:14 | こころ | Trackback


<< 2/16 されて嫌だったこ... 2/14 必ず内側から滲み出る >>