3/14   ハグ(ぎゅ)

『葉っぱのフレディ』という絵本の著者でもあり、
医者でもあるレオ・バスカリアの話を聞いてジ〜ンと
したことがあります。
彼は診察をした患者に処方箋を渡します。
彼の処方箋には誰に対してもこう書いてあったそうです。

『一日3回、ハグ』

彼は薬よりも人のあたたかさや心の方が大事だということを
知っていたんですね。

『葉っぱのフレディ』という絵本は大人が読んでもジ〜ンときます(^^)

■思ったこと、感じた事など岸田天道へメールを送ってみる!■
by hal-min | 2007-03-14 00:05 | こころ


<< 3/15   冷(さめる) 3/13   エゴ(えご) >>