5/2 人(かみのこ)

私は神です・・・な〜んてそんなことはありません。

失敗したり、傷ついたり、泣いたり、
悩んだりしたことはいくらでもあります。

もし生まれてから死ぬまで一切の間違いを犯す事が
ないのであればそれは神様でしょう。

どんな偉大な人も、どんな成功者でも、
どんな人も、人として生まれてきた以上は
悩んだり、苦しんだり、傷ついたり、傷つけたり、
病になったり、怒ったり、失敗したりしています。

完璧な人がもしいたなら、『完璧』ではなく、
『完璧そうな人』です。

オギャーと生まれた瞬間から完璧な人なんていません。

人間は人間らしく泣いて笑って悩んで、また笑って失敗して
を繰り返して成長するものだと思います。
大事なのはそこから【何を学び取るか】です。

これを何世も何世も繰り返し、カルマを少しずつ解消して
いきます。

神の子(人)は完璧ではありません。

私は今日、車のドアを閉める時、指を挟みました。
『痛っっった〜!』と言ったら何人かにクスクス笑われました。
私は神ではありません。この時点でチ〜ンです(^^)
そして幼稚園の時、大っ嫌いな子とケンカばかりしていたので
とっくの昔にすでにチ〜ンです。(^^)
ハッハッハッハ〜。

でも一つ気付きがありました。
もしかしたら昔付き合っていた彼女に対し傷つけてしまったこと、
もしかしたら昔、両親にとても心配させ続けたことが
指を挟むという痛い事で返ってきているのかも知れないって。
(このような時は自分自身を絶対に霊視しません)

自分では過去を清算してきたと思っていたのですが
今回のような『お釣り』がまだ残っていたのかも知れないって。

じゃあ指を挟んで痛い思いをしたことにも意味があったんだって。

今日の痛い出来事に『ありがとう』。
過去に迷惑をかけた人達にもう一度『ごめんなさい』。

明日はどんな失敗が待っているんだろう。
明日はどんな苦難が待っているんだろう。
明日はどんなラッキーが待っているんだろう。
成長できるチャンスや気付きがたくさんある人生って素敵ですね。

でも時には一人で抱えられない時だってあります。
そんな時は誰かに頼ることも必要です。
それは恥ずかしいことではありません。

神の子(人)は完璧ではありません。

■岸田天道ホームページ(PC用)■
by hal-min | 2007-05-02 00:37 | スピリチュアル


<< 5/3 生(すごい) 5/1 アンコウ(むだがない) >>