8/12 おっちゃん(わたし)

今日は早朝から地域の催しに参加させて
いただきました。私の役は準備や
模擬店、夜の片付けまでをさせて
いただきました。

クソ暑い中、よく頑張ったなぁと
ちょっと自分を褒めてあげて、
なんとか日中の炎天下を乗り越えて頑張りました。
そして夜の私の模擬店で中学生の女の子が
『なぁなぁ、おっちゃんコレなんぼ?(いくらですか?)』
と私に言いました。

『おっちゃん』・・・グッサ〜(ToT)。
先が鋭く尖ったナイフのような言葉でした。
ショックで数分間は私の顔には縦線が3本
くらい書いてあったと思います。

でもすぐにプラスに変える理由を見付けて、
『この子達より色んなことを経験しているんだよという
ことを宇宙は私にこの子達を使って知らせてくれたんだ!
ありがとう!』とか『自分も中学生の時は30代を
オッサンだと思っていた。だからこの子達は
過去に私が当時思っていたことを
時間差の鏡として自分がちょっとでも成長できたことを
教えてくれたんだ!ありがとう!』と
切り替えて今日の役を終えました。

すると深夜、素敵な出来事が起きました♪

長崎県平戸の皆様、
本当にありがとうございます。
今夜はこの嬉しさをギュ〜って独り占めしながら
眠ります♪
この出来事は日を改めてご報告させて頂きます(^^)

■岸田天道ホームページ(PC用)■
by hal-min | 2007-08-12 00:30 | スピリチュアル


<< 8/13 待っている(いそ... 8/11 無理(あなたじゃない) >>