10/28 アルケミスト(たからさがし)

人生って宝探しみたいだなぁと何となく
思っていた時がありました。
でもそのイメージが掴めず悶々とした日が続きました。

先日、友人が私のオフィスに来て下さって
ある本を私に手渡してくれました。
『この本の中には今私に必要な気付きや学びがきっと詰まっている』と。
その本はアルケミストといい、
彼を待つ宝物が隠されているという夢を信じて。
長い時間を共に過ごした羊たちを売り、
アフリカの砂漠を越えて少年はピラミッドを目指す。
「何かを強く望めば宇宙のすべてが協力して実現するように助けてくれる」
「前兆に従うこと」
少年は、錬金術師の導きと旅のさまざまな出会いと
別れのなかで、人生の知恵を学んで行くという話だそうです。

私は「今の悶々とした答えがきっと見つかるという意味があるんだ」と
思いました。
ですので今日はこの本の世界に入り込み今の自分に必要な
気付きや学びを見付けたいと思います。

ですので急遽、きょうは『ズ』!
では彼を待つ『宝物』を探す旅に行ってきます。
どんな内容だろう。
私にとっての『宝』ってなんだろう。
c0111102_8543347.jpg


■岸田天道ホームページ(PC用)■


Oさん、サンキュー♪きっと見付けます♪
by hal-min | 2007-10-28 08:58 | こころ


<< 10/29 内なる者との対... 10/27 存在(かち) >>