3/20 雨の日晴れの日(あめとはれ)

雨の日は憂鬱。
晴れの日は良い気分って
誰が決めたんだろうね。

雨の日は神様が『雨の日でも楽しい事が
あるから知恵を使って探してごらん』って言ってる。

晴れの日は神様が『やまない雨はないんだよ』と教えてくれている。

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■

--------ご協力お願いいたします---------
私の友人から以下のメールが届きました。
賛同していただける方がいらっしゃいましたら
ご協力お願い致します。
また、賛同して頂ける方でHPやブログをお持ちの方がいらっしゃいましたら
リンクまたはコピーして頂ければ幸いです。
国、人種、宗派を越え、多くの方に平和が訪れますように。
--------------------------------------------
Hello all my dearest friends

私の大切な友人の皆様
(日本文は後半です)

as some of you guys know I was in Tibet not too long ago.
I was there for 3 month.
I made a lot of Tibetan friends.
They were just beautiful, warm, joyful, strong-
full of love-
It was a truly blessed journey for me
because of those people I met.

since this cruel event started, I tried to contact friends in Tibet.
It was not possible.
I never experienced this pain in my heart.
I know crying doesn't do much but I just can't stop.
I really hope all my friends in Tibet are not hurt.
but sometime despair gets heavy on my shoulders.

just trying to keep my feet grounded and look forward.
I do the things I can do.
to help my friends in Tibet.

one of the thing we can do is sign the petition.
if not and if you have a interest, please read and go ahead and sign.
here is a link-
http://www.avaaz.org/en/tibet_end_the_violence/
if you already signed, that is great.

I am hoping to see my friends again in this life again, alive.
a lot of love and light to all my friends!
thank you very much!
free Tibet!


何人かの方がご存じのように、
私は2007年8月末から11月末までチベットを旅行していました。
長期の旅行であったので、たくさんのチベット人と良い友達になれました。
そのうちの何人かは特に親しくなり、ラサで高熱を出した際などには
本当に親身に何度も病院に連れて行ってくれ、お世話になりました。

チベットの人々のからりと明るい笑顔、人懐っこさ、
深い仏教徒である文化から、人への思いやりが深い、
それは暖かい人々でした。

私の3カ月の旅は彼らのおかげで今までの人生の中で特に素晴らしい思い出です。

そして、周知の今のチベットの現状。
チベットの友人とは今一切連絡が出来ない状態です。
生きてまた彼らに会えるのだろうかと思うと、
叫びたくなるほどに心を締め付けられます。
このような痛みを初めて体験しています。
絶望に駆られて泣くばかりの時もあります、でも、こんな時だからこそ、
しっかりと大地に足を踏ん張って、前を向いて行動すべきです。
泣いてもチベットは良くならない!

下記のリンクは中国政府への嘆願書への署名が出来るサイトです。
少しでも関心のある方はぜひ署名をお願いいたします。
http://www.avaaz.org/en/tibet_end_the_violence/
英文ですが、オンラインで簡単に署名することができます。
英語のサポートが必要な方はおっしゃってください。

さらに行動を考えていらっしゃる方は、
さまざまな政府機関にFAXをお願いいたします。
下記リンクにわかりやすくテンプレートをおいて下さっています。
こちらも英語のサポートが必要な方はお尋ねください。
http://www.geocities.jp/t_s_n_j/index.html

一人一人の行動が大きなうねりを作ります。
どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。
感謝と愛と光をこめて
by hal-min | 2008-03-20 09:20 | スピリチュアル


<< 3/21 よく学びよく遊ぶ... 3/19 ワンワン!(わんわん) >>