3/29 月曜日(たまにやすむ)

気分がすぐれないときや、
学校で嫌なことがあったとき、
会社での仕事がしんどいとき、
朝を迎えると『朝がきた〜♪』よりも
『朝がきてしまった・・はぁ』という一日の
スタートになってしまいがちです。

あるクライアント様が以前このようなことを
おっしゃっていました。(掲載了承済み)
「『毎朝起きる』を『毎朝生まれる』という思いに
変えてみると一日の過ごし方に変化が出ました。」

そのような考え方もあるんだなと大きな気付きを
頂きました。

同時に私もそのような時があったことを思い出しました。
会社勤めをしていたとき、日曜日にサザエさんを
テレビで見る度に『はぁ、、、また明日から仕事か。。。だるいわ』と
憂鬱な気分になって月曜の朝は嫌な気分からのスタートが
多かったのを憶えています。

20代前半だったか後に知ったのですが実際に『さざえさん症候群』か
『サザエさん病』だったか正式な名前は忘れましたが
昔からあるようです。
(ちゃんと憶えていなくてすいません)

今私は定休日というものがありませんが、
同じような気分になりそうな時はあります。
だから『ズル休み』をするときがあります。
気分転換は必要だと思うので、たまには逃げるのも
アリかと思います。

もしサザエさんをみて憂鬱な気分になったら
月曜日一回くらい休んでみてはいかがでしょう。
『お腹が痛い』『熱が出て動けません』休む理由は
いくらでもあります。
このような時こそ『出来ない理由』を使うべきです。
『向かい風がキツくて行けません』や
『金縛りで動けません』『靴のヒモがほどけて結べないので休みます』
『あのね、ママが今日は会社に行っちゃダメって言ってるの』という理由は
ふざけてるのかと怒られてしまいますが。。。

『〜しなければならない』という気持ちは大切です。
しかし『〜し続けなければならない』に変わってくると
黄色信号が点灯している合図です。

人に対してもそうです。
『良い人でい続けなければならない』
『悪く思われないようにし続けなければならない』
『絶対に迷惑をかけてはいけない』
この思いが強まれば強まるほど
クタクタになってしまいます。

『しなければならない』をたまに崩すことは悪いことでは
ありません。
でないと本来持っている『たまにはいいじゃないか』という
気持ちがどんどん奥にしまい込まれてしまい、
崩すことが困難になってきて、
いい加減な人に対して嫌悪感を持ち
『たまにはいいじゃないか』がさらに奥にしまい込まれて
しまってその一面が出せなくなってしまいます。
連鎖してそんな自分が嫌いになってしまいます。
そして時分嫌い=人嫌いになっていき
人間関係がしんどくなってしまいます。

サザエさんみて憂鬱な気分になったら
月曜日休み!
『たまにはいいやんか』

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
by hal-min | 2008-03-29 23:59 | こころ


<< 3/30 雨(あめ) 3/28 実家2(たのしい... >>