10/16 羨ましいと憧れる(うらやましいとあこがれる)

うまくいっている人や
自分より優れている人、
自分にないものを持っている人を見ると
『いいなぁ』『あんな一面うらやましいなぁ』と
ついつい思ってしまいがちです。
でもそう思えば思うほどなれないことがあると思います。
それは、羨ましいという思いの主成分は
『出来ない』だからです。

本当はそのような人が現れる、もしくは
目にするということは、
その人が近い将来の鏡となって
『あなたもこんな風になれますよ』
もしくは現在の鏡となって
『あなたにもこんな一面がありますよ』と
教えてくれているのです。

もし、うらやましいという感情を体験し、
それが、なれないということを学ばれたのであれば
次は『うらやましい』を『憧れる』に
変えていこう!というサインです。

なぜなら『憧れる』の主成分は
「出来る!」や「なれる!」から出来ているからです。

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
by hal-min | 2008-10-16 00:02 | スピリチュアル


<< 10/17 楽に楽に(らく... 10/15 受け身だけ(あ... >>