2015年 08月 20日 ( 1 )

8/20 言葉が与える影響/1

『やっぱりね』
『そうなるのは分かっていた』
『思った通りだ』
『いっつもこうなる』
『そうなるのは分かっていた』。。。

みなさんはどんなときに
このような言葉を使っていますか?


嫌なことがことが起きたとき?

良いことが起きたとき?


もし、良いことが起きたときなら
次々と良いことが起きていることでしょう。

反対に、良くないことが起きたときに
それらの言葉を使っているなら
注意が必要です。

なぜなら、良くないことが起きたときに
『やっぱりね』
『そうなるのは分かっていた』
『思った通りだ』と何度も言葉にしたり思っていると、
自分の意志とは関係なく、
そのメッセージを宇宙さんは
『良くないことを期待している(望んでいる)』というように
解釈してくれて、
『それを期待しているんですね。了解です。次々と叶えますね』と
その願い(望んでいないけど)を叶えてくれます。

だからといって怖がることはありません。

良くないことが起きたときに、うっかりそれらの言葉を発してしまうときだって
あると思います。

『しまった!』と気付いたらすかさず、
『キャンセル、キャンセル!』と言えば良いんです。

そうしてすぐに修正して
『実は私が望んでいるのはそれでなく、こうこうこんなことです』と
修正したイメージや思いを発信すればいいんです。

今起きていることは数時間前もしくは数日前に
自分が強く思い描いていた感情が反映されているだけです。
誰のせいでも環境のせいでもありません。

心や思いの態度がそのまま現実世界に現れているだけなのです。

難しく考える必要はありません。

『自分が喜ぶことってなんだろう?』とか
『周りの人や自分が喜ぶことってなんだろう?』という
アンテナを立てていくことから始めていけばいいんです。

あれこれ考えるよりもまずはやってみましょう!


合掌。


兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>

ちょっと体験!45分電話セッションのページはこちらから>>>

全てのお問い合わせはこちらから>>>
私、岸田天道からお返事させていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。



『今日も一日幸せです。
明日もこれからも幸せです。
神様も仏様も宇宙も幸せです。
ありがとう。
感謝します』


【375Energy】
Emerald Tablet
by hal-min | 2015-08-20 23:59 | スピリチュアル