2019年 11月 10日 ( 1 )

11/10 不自由な生き方

辛いときというのはこのような思いが強くなっています。

『人からどう思われているか、よく思われたい、嫌われたくない、
悪口を言われるのが嫌』、、、誰もこうした思いはあるはずですが
その思いが強すぎると『人に支配される生き方』になって
常に人目を気にしたり、発言を控えたり我慢したり心が窮屈になってしまいます。

その状態がずっと続くと自信や自尊心も低下していき、
人と接するのがこれまで以上に苦手になります。
こんなに辛いのは誰それが悪いから、環境が悪いからと
人のせいや環境のせいにもしてしまいます。

そして、そんなことばかり考えて心の波動も下がるので
運気も起きる出来事も下がりますし、
出会う人も同じような暗い人や人のせいにすような”魔界人”が寄ってきます。

現状を変えたいのであれば自分自身の”思い”を変えなければいけません。
人を変えようとしても状況はますます悪くなる一方です。

ものには順番があります。

⑴現実→⑵心。。。ではなく、
⑴心→⑵現実なのです。

つまり、今自分に起きていることは自分がこれまで
長く強く考えてきたことが、いろんな現象として起きているのです。

出来事が先ではありません。心が先です。

残念ながらパワースポットに行くだけで運気は上がりません。

『どんなことを思っていくか』。。。これが運命を変える鍵です。


良い未来になりますように。


合掌。

■HPはこちら↓↓

兵庫県・霊視・浄霊・ヒーリング・岸田天道ホームページはこちらから■(PC、スマホ共通)
お気軽にお問い合わせくださいね。


by hal-min | 2019-11-10 21:49 | スピリチュアル