<   2007年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

12/31 2007(2007)

2007年は私自身今までにない学びや気付きの年でした。
皆様にお会いできたことに心より感謝いたします。

皆様の幸せを心より願っております。

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
by hal-min | 2007-12-31 23:42 | こころ

12/30 エゴのささやき(ごみばこへ)

人から攻撃されたり批判された時は
こちらも同じように相手を心で裁いてしまいます。
多くの方がこのような体験をされたと思います。
私もそうです。

毎日毎日、誰かを裁く場面に遭遇します。
親しくしている人の嫌なところ。
全く関係ない人がタバコの吸い殻をポイ捨てしている場面。
赤信号でもおかまいなしに自転車で道路を横断するおばちゃん。
など、身の回りには『裁きの材料』がたくさんあります。

そして裁くかどうかをその都度、大いなる存在に試されます。

わたし達は日々試されています。
たまには裁いたり爆発してもいいと思います。
人間ですから。

でもこのような考えもあります。
例えば誰かに責められたとします。
『その人がわたしを責めたのは、わたしが憎いからではなく
その人が恐怖に支配され、エゴに従った行動の結果、
わたしにそのような態度をとった』と考えます。
そして『人のせいや状況のせいにすると幸せになれないよ』と
心の中で相手に、そして自分自身に言ってあげてください。

人生がうまくいかない時はそのように人のせいや状況のせい、
環境のせいにしてしまいがちです。
これが『許せない理由』となって自分や他人を苦しめてしまい、
過去に縛られることにつながります。

エゴはいつでも耳元で囁きます。
『どうせ無理だ』
『やめとけ!ダメに決まってる』
『あいつに言っても無駄だ』
などと囁いてきます。
でもその声はあなたの声ではありません。
エゴの声です。

エゴは言葉巧みに黒いゾーンに引きずり込もうと
してきます。

エゴに対して100戦100勝は至難の技かもしれません。
完璧な人なんていないんですから。
100戦のうち、20勝すれば上等です。
それが達成できれば30勝を目指せばいいと思います。

自分のペースで。
自分の歩幅で。

『そんなこと自分にできるのか?』
あるいは『わたしには無理無理』と思っていませんか?
それがエゴのささやきです。

そんなエゴの声はグッチャグチャに丸めて
ゴミ箱にポイしましょ。

そんなこと言っている私も100%ではありません。
たまにエゴのささやきに負けてしまうことがあります。
でも1回負けたからって諦めへんで〜!
負けたら今度は勝ってやるねん^^

完璧な人なんてこの世にはいない!
それでええやんか。

たくさん失敗しましょう。
そしてそこから何かを学びましょ。
それでええやんか。

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
by hal-min | 2007-12-30 18:56 | スピリチュアル

12/29 行動(おこす)

過去にしがみついていると苦しい。
かといって未来だけにしがみついていても
苦しくて不安になる。
『今』を大切にしていないからだ。
『今』が過去を創り、未来をも変える。

過去だけが大事じゃない。
未来だけが大事じゃない。

重要なのは『今』なにをすべきかだ。

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
by hal-min | 2007-12-29 23:21 | スピリチュアル

12/28 長所短所(たにんはじぶん)

他人の短所は目に付きやすい。
しかし他人のその短所こそ
自分自身が正さなければならないことが多い。
反対に他人の長所を見付けたならば
それが自分の長所です。

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
by hal-min | 2007-12-28 23:59 | こころ

12/27 唱える(となえる)

羯諦 羯諦 
波羅羯諦 波羅僧羯諦
菩提薩婆訶
(ぎゃ てい  ぎゃ てい  は  ら  ぎゃ てい 
は  ら  そう ぎゃ てい 
ぼ  じ   そ  わ  か)

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
by hal-min | 2007-12-27 23:45 | スピリチュアル

12/26 お蔵入り(ひっぱりだせる)

今朝、自分で自分の事を色々探ってみました。
年末になると家を大掃除するように
心の中も整理するためです。

すると以外とお蔵入りになっているものが
いくつか見つかりました。

例えば過去に決心したこと。
『よ〜し、やってやる!』といったことなど。
今は状況が過去と違っているので
当時心に決めた決心は目標が違えど
『よ〜し、やってやるぞ!』といった気持ちが
お蔵入りしそうな事に気付きました。

おそらく自分の意識していないところで
『できない理由』をずらずら並べていたかも分かりません。
もしくはチャレンジすることを無意識に避けていたからかも
わかりません。

やはり定期的な自己チェックは必要だと
改めて感じました。
でないと『できない理由』やチャレンジする事を
避けていたら間違いなく『よ〜し、やってやるぞ!』という
気持ちは完全にお蔵入りしていたと思います。

年月が経てば経つ程、一度お蔵入りしてしまうと引っ張り出すのが
やっかいになってしまいます。
面倒かもしれませんが自己チェックは大切です。

でもご安心ください。
引っ張り出すのは不可能ではありません。
なぜならそれは存在しないものではなく、
お蔵入りしただけで、本来存在するものだからです。

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
面白い企画を思いつきました。
1月20日(予定)に行うスピリチュアル勉強会で
やってみようと思います。
思ったことはまず実践!
また改めてお知らせしたいと思います。
by hal-min | 2007-12-26 16:05 | こころ

12/25 脳にはNO(てんじょう)

何かを始めようとしたとき、
目標を持ったとき、
なりたい自分になろうとしたとき、
思ったことを行動に移そうとしたとき、
『どうせダメだろうなぁ』とか
『うまくいかないに決まってる』、
『やっても無駄だ』など頭の中を駆け巡ることがあります。

本当は思い描いたイメージは現実になることが可能なんです。
可能だからイメージ出来たんです。
魂はそれを知っているから『なれる』とか
『手に入るよ』とメッセージを送ってくれているんです。

でも『どうせ』とか『無理だ』と天井を決めてしまうのは
魂ではありません。
脳みそが天井を決めているのです。
脳みそがブレーキをかけているのです。

人の脳はこの世を行きていく為に必要な素晴らしい機能を
兼ね備えています。
しかし過去の失敗した経験や、他人からの
マイナスな言葉に敏感です。
なので何かに目標を持った時や、新しいことをする時など、
未知なることに対し、慎重に分析し、良いも悪いも関係なく
安定を求めてしまいます。
これが足を引っ張る原因となり、
魂の声にブレーキをかけてしまいます。

前に進みたい魂と変化を恐れる脳みそとのギャップが
苦しみを生みます。

もし脳がやりたい事に対しブレーキをかけてきたら
NO!と断る勇気と努力が必要です。

あなたはどんな人になりたいですか。
あなたはなにを手に入れたいですか。
あなたはこれからどうなりたいですか。

イメージできますよね。
じゃあそのようになれますし、手に入ります。

但し、脳にNO!という勇気を持ってください。

思い描くものに天井はありません。
青天井です。
無限です。

もしこれを読んで『え〜?ホントに?』
『自分には無理だと思う』という考えが出てきたら
それが【変化を恐れる脳みその声】です。
魂の声ではありません。

断言します。
あなたはスゴい人。

ちょうど年末ですし、来年に向けて明確な目標を立ててみては
いかがでしょうか。

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
ーーーーーお知らせーーーーーー
今年お世話になった多くのクライアント様に
年賀状を送らせていただこうと思いましたが、
クライアント様のご都合も考慮致しまして、
ブログにて新年のご挨拶に変えさせていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
by hal-min | 2007-12-25 14:38 | スピリチュアル

12/24 青春(しゅん)

野菜や果物にはそれぞれに合った最高の食べごろがあります。
そのような時期を『旬』といいます。

人の場合、若かった頃を青春といいます。
その青春には良い事も嫌なこともあったでしょう。
そして『あの頃は良かった』『あの頃は若さがあったから』
『あの頃に戻りたい』と言うのをよく耳にします。

しかし人はいつでも『旬』です。
10代20代だけが青春ではありません。
過去が青春ではありません。
何歳になっても人は『旬』です。

『青春』ではなく→人はこの世を去るまでずっと『青旬』です。

人はいくつになっても旬の時期。

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
---------お詫び----------
こちらの都合で、現在メールを頂いている方へのお返事が遅れております。
24日中にお返事致しますので今しばらくお待ち下さい。
誠に申し訳ございません。
by hal-min | 2007-12-24 01:55 | こころ

12/23 サンタさん(さんた)

クリスマスの時期になると必ず思い出すことがあります。
保育園の時ですが以下の会話ははっきりと憶えています。

私:『お父さん、サンタさんっているの?』。
父親:『おらん』。
私:『・・・・』

夢のない話のようですが、これはこれで
今思えば良い思い出です^^

今日は意味のない話ですいませんm(_ _)m
この時期になるとついつい思い出してしまうので。。。

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
by hal-min | 2007-12-23 23:50 | こころ

12/22 お礼(きょうのおれい)

今日は以前から企画していた当オフィスでの
『お茶しましょ』の日でした。
天気はあいにくの雨でしたが午前中は元気なお子様連れの
方々がお見えになり、午後からは次々と
お世話になっている方々がお越しになり、
本当に充実した一日でした。
中には愛知からお越しになられた方もいらっしゃり、
ご対面は初にもかかわらず快く接してくださり
本当にありがとうございます。
今年最後のシメにでもなれば幸いです。
本日お越しいただいた皆様、また、お越しになられなかった
皆様、そしてこのブログをご覧の皆様、
『今年の自分は去年の自分より成長している!
来年も同じように、もしくはもっともっと世長している!』
そんな人生にしましょう!
本当に今日は楽しいひと時をありがとうございます。
○○さん、最後に見せてくれた涙は素敵でしたよ♪
みなさん、本当にありがとう!

■岸田天道ホームページ(PC用)はこちらから>>>■
by hal-min | 2007-12-22 21:13 | こころ